キャンプファイヤーを盛り上げるスタンツ8選!

キャンプファイヤーを盛り上げるスタンツをお探しですか?

キャンプファイヤーは、キャンプでの一番のクライマックスですよね。

ところで、キャンプファイヤーを盛り上げる時にはずせないのが、今回ご紹介する「スタンツ」です。

キャンプファイヤーの経験が多いキャンパー様には、おなじみのレクレーションです。

では、スタンツとは一体どんなものなのでしょうか。

今回はキャンプファイヤーを盛り上げるスタンツ8選について詳しくご紹介します。

スタンツとは一体どんなものか?

みなさんは、キャンプファイヤーで行われるスタンツとは一体どんなものかご存じでしょうか。

スタンツを一言でいうと「キャンプファイヤー中に行われる寸劇・ゲーム・ダンス・歌などの出し物」のことです。

簡単にいうと、レクリエーションのことです。

スタンツには、いろんなものがあり、実際キャンプファイヤーで行うと、どれも盛り上がります。

次の章から、人気のスタンツについてそれぞれご紹介します。

スタンツ① 寸劇 天照大神(アマテラスオオミカミ)

スタンツの1つ目が寸劇の「天照大神(アマテラスオオミカミ)」です。

天照大神とは、日本神話に出てくる太陽神(女性神)です。

天照大神の内容は、弟のスサノオの振る舞いに怒った天照大神が、岩戸に引き籠ってしまい、大災害が起こってしまったという話です。

クライマックスは、岩戸の前で八百万(無数)の神々が大宴会を開き、天照大神を岩戸から引っ張り出し、無事大災害を終わらせたというお話です。

スタンツ➁ 寸劇 竹取物語(たけとりものがたり)

スタンツの2つ目が寸劇の「竹取物語(たけとりものがたり)」です。

こちらは日本昔話で、主人公はかぐや姫です。

竹取物語の内容は、おじいさんが竹藪に竹を採りに行くと、一つだけ金色に輝く竹を見つけます。

その竹を切ると、中には小さな女の子が入っていました。

やがて、その女の子は、成長して「かぐや姫」となります。

かぐや姫は、多くの貴族たちから求婚されますが、十五夜に月に帰ってしまうというお話です。

スタンツ➂ ゲーム あんたがたどこさ

スタンツの3つ目がゲームの「あんたがたどこさ」です。

ゲームの内容は、参加者全員で円になり座ります。

童謡「あんたがたどこさ」をみんなで歌い、歌に合わせて、それぞれ自分の太ももをリズムに合わせてポンと叩きます。

ただし、「さ」が付く時だけ、右に座る人の太ももを叩くというゲームです。

非常に簡単なので、最初にゲームをスタートする時によく行われます。

スタンツ④ ゲーム ハンカチ落とし

スタンツの4つ目がゲームの「ハンカチ落とし」です。

ハンカチ落としは、老若男女問わず、幅広い世代に知られている有名なゲームです。

ハンカチ落としのやり方は、参加者全員でサークルを作ります。

鬼を1人決め、鬼はサークルの外側を周り、そっと「ある1人」にハンカチを落とします。

1周して、「ある1人」の背中をタッチしたら、その「ある1人」が次の鬼になります。

こちらのゲームも、キャンプファイヤーで行うと大盛り上がりします。

スタンツ⑤ ゲーム 古今東西(ここんとうざい)

スタンツの5つ目がゲームの「古今東西(ここんとうざい)」です。

古今東西も有名なゲームで、最近はコンパなどでよく行われています。

最初にだれかが「古今東西~ 果物の名前」といってお題を決めます。

参加者全員で2回手を叩き、最初の回答者が「イチゴ」といいます。

再度、参加者全員で2回手を叩き、次の回答者が「みかん」といいます。

答えが、でなくなるまで延々と続けます。

答えが、でなくなったり、同じ答えをいったり、回答のリズムがおかしかったりしたら、そこでアウトになります。

スタンツ⑥ ダンス オクラホマミキサー

スタンツの6つ目がダンスの「オクラホマミキサー」です。

ほとんどの方は、オクラホマミキサーの名前を、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

オクラホマミキサーとは、日本一有名なフォークダンスです。

オクラホマミキサーの特徴は、複数の男女のペアが、ダンスパートナーを交換しながら、踊るスタイルになっています。

この「ミキサー」というのが、複数の男女ペアが、パートナーを変えるという意味があります。

男女が手を取り合って踊るので、多くの人たちが最初は恥ずかしがります。

スタンツ⑦ 歌 上を向いて歩こう

スタンツの7つ目が歌の「上を向いて歩こう」です。

上を向いて歩こうは、元々は坂本九さんの曲でしたが、多くの人たちがカバーをしています。

そのため、曲のフレーズを聞けば、若い人たちも歌うことができます。

穏やかで、前向きになれる曲なので、ぜひキャンプファイヤーのクライマックスで歌いたいところです。

スタンツ⑧ 歌 恋するフォーチュンクッキー  

スタンツの8つ目が歌の「恋するフォーチュンクッキー」です。

恋するフォーチュンクッキーは、当時HKT48所属の指原莉乃さんが、AKB48のシングル表題曲で初めてセンターポジションを務めた曲です。

曲は大ヒットしました。

その後、多くの一般の人が、動画で同曲を歌っている動画がアップされます。

キャンプファイヤーのスタンツでも人気の曲です。