【キャンプの服装】女子が冬に選びたい服装やアイテムは?

キャンプといえば夏のイメージが強いかもしれませんが、実は冬のキャンプも女子にすごくおすすめです。 冬は夏に比べて虫も少なく星空がキレイに見えるなど、女子にとって嬉しいポイントがたくさんあるんですよ♪ しかし冬にキャンプに行くとなると、やはり寒さが心配ですよね…。 そこで今回は、女子が冬キャンプで選びたい服装やアイテムを紹介します! 服装やアイテムでしっかり寒さに備えておけば、必ず楽しいキャンプになりますよ♪

女子の冬キャンプで抑えておきたい服装&アイテム選びのポイント!

川の近くや標高が高い場所にあることの多いキャンプ場では、朝晩は気温がグッと下がってしまいます。 このため冬キャンプに行く場合は、普段の厚着以上にしっかりとした防寒対策が必要です。 はじめに、冬キャンプの服装やアイテムを選ぶ際に抑えておきたいポイントを見ていきましょう!   

防寒対策の基本!重ね着をしよう

冬キャンプにおける防寒対策の基本は、重ね着をすることです。 何枚も着こむことで、服の中の暖かさが逃げにくくなり高い保温効果を期待できます。 また冬キャンプでは、朝晩は昼にくらべ気温がグッと下がることも。 そのため、気温に応じて脱いだり着たりと簡単に体温調整できる重ね着は、冬キャンプにおいて必ず抑えたいポイントです。   

火の粉に注意!燃えにくく汚れてもいい服にしよう

火を囲みながら温まる焚き火は、冬キャンプの醍醐味でもあります。 ここで注意してほしいのが、火の粉による服の焦げや汚れです。 お気に入りの服に穴が空いてしまったり、汚れてしまったりするとショックですよね…。 このため、燃えにくく汚れてもいい服を選ぶことが、冬キャンプで抑えておきたい2つ目のポイントです。

女子が冬キャンプに選びたい服装&アイテム

冬キャンプの服装やアイテムを選ぶ際に抑えておきたいポイントを紹介しました。 ここからは、そのポイントを元に、おすすめの服装やアイテムを見ていきましょう♪   

ベースレイヤー(下着)

重ね着の一番下に着るものをベースレイヤー(下着)といいます。 ベースレイヤーを選ぶ際は、保温性はもちろん、肌に直接触れるため汗や蒸れからの冷えを防ぐ吸湿性が高いものを選びましょう。 アウトドアブランドやスポーツブランドのベースレイヤーは保温性が高く、吸湿速乾性に優れています。 また、消臭機能がついているものを選べば汗をかいても安心です♪

アウトドアでお馴染みのTHE NORTH FACEのウォームクルー。オールシーズン使用できますが、保温性が高いため特に冬におすすめのウェアです。伸縮性があり動きやすく、消臭機能つきで汗をかいても安心。デザイン性も高く、カットソーとしても使えます。   

ミドルレイヤー(中間着)

重ね着の中間に着るミドルレイヤーは、寒いキャンプで快適に過ごすためのとても大切なアイテムです。 また、気温が高い日中にはミドルレイヤーで過ごすことも多いため、見た目がオシャレなものを選べばテンションも上がります♪ そんなミドルレイヤーには、フリースや薄手のダウンがおすすめです。 特にアウトドアブランドのフリースは、保温性が高く動きやすいため、冬キャンプにはピッタリですよ♪

アウトドアの老舗ブランドであるパタゴニアのフリース。高さのある襟とフードで保温性は抜群です。女性らしいシルエットで、丈もヒップまであり作業をするときも安心。また、パタゴニアのフリースはデザインもおしゃれなものが多く、キャンプ以外にも使えます!   

アウトレイヤー(上着)

一番外側に着るアウトレイヤーは、防寒性があり雨風に強いものを選びましょう。 アウトレイヤーには、雨風に強いレインジャケット、防寒性の高いダウンジャケットがあります。 両方用意してもいいですが、おすすめはアウトドアブランドのダウンジャケット。 アウトドアブランドのダウンジャケットは、防寒以外にも防風・防水ができるものがあり、軽量で動きやすいのが特徴です。

モンベルのコロラドパーカーは、3枚の生地から作られているため防風性抜群。またダウンジャケットにはめずらしく、自宅で洗うこともできるので汚れても安心です。リバーシブルですので、1着で2種類のコーディネートも楽しめます♪   

ボトムス

意外と忘れがちな下半身の防寒対策、特に女子は足元が冷えやすいため、しっかりと対策をしましょう! ボトムスの防寒対策も、上半身と同じく重ね着が基本です。 保温性の高いボトムスの下にレギンスやタイツなどを履くと、暖かい状態を長時間キープできます♪ また、重ね着をするために普段のサイズより少し大きめのボトムスを選ぶのがポイントです。

下半身のベースレイヤーにおすすめのレギンスです。ウール100%でとても暖かく、汗や蒸れからの冷えを防ぐ高い吸湿性も備えています。

アンドワンダーのフリースパンツ。暖かいフリースに、速乾性、撥水性、保温性を備えた高機能なパンツです。ゆったりとしたシルエットなため、レギンスやタイツの重ね着もOK♪シンプルなデザインで、どんな上着でも合わせやすいのがポイントです♪   

靴、靴下

ボトムスと同じく、靴や靴下にもしっかりとこだわりましょう。 靴は、ウィンターブーツがおすすめです。 防水機能がついているか、滑りにくい素材かどうかもチェックを忘れずに。 また、靴下は暖かく蒸れにくいウール素材が使われているものがおすすめです。 1枚で足りない場合は、ゆったり目の靴下を重ね履きするのもいいですね!

高い防水性をもつティンバーランド。耐久性にも優れており、キャンプをはじめとしたアウトドアにピッタリなブーツです。また、おしゃれな見た目は街歩きにも使えますよ♪

登山用の靴下に使われるほど高機能なメリノウールという素材。この靴下にはメリノウールが使われており、寒さや蒸れをしっかり防いでくれます。通気性があるので、重ね履きがしやすいのもポイントです♪   

ブランケット

冬キャンプの防寒対策として、ぜひ持っておきたいのがブランケットです。 肩に羽織ったり、膝にかけたりと様々な使い方ができます。 キャンプで使うブランケットを選ぶ際は、火の粉対策として燃えにくい素材を選びましょう! また、使わないときに邪魔にならないようコンパクトにまとめられるブランケットがおすすめです。

コールマンのブランケットは、火の粉に強いコットンツイルという素材が使われているため、焚き火の近くで使っても安心です。裏地はフリース素材で暖かさも抜群。トグルがついているため、肩に羽織りやすいのもポイントです♪

まとめ

女子が冬キャンプで選びたい服装やアイテムを紹介しました。 防寒対策をしっかり行なえば、寒い冬のキャンプでもしっかり楽しむことができます! 冬キャンプにぴったりの服やアイテムで、満天の星空や暖かい焚き火など、冬ならではのキャンプを楽しんできてくださいね♪

こちらもチェック!キャンプ女子のおすすめ記事

【キャンプの服装】ママにおすすめしたいアイテムや服装のポイント♪【キャンプの服装】夏のキャンプでさすが! と言われる服装選び【キャンプの服装】女のファッションで失敗しないポイント!キャンプ女子の服装はこれで決まり!女子らしさも忘れず機能性重視で選ぶ!秋のキャンプの服装は?アウトドアではおしゃれ女子でもファッションに注意が必要!