MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

【キャンプの服装】ママにおすすめしたいアイテムや服装のポイント♪

ジメジメした梅雨ももうすぐ終わりそうですね。梅雨があければ、家族みんなで自然と触れ合えるキャンプをやる機会も増えてくるのではないでしょうか!
しかし、ここで悩むのが服装です。「どんな服装で行けばいいのか分からない」、「実際にキャンプを経験したことがないから予想がつかない」等、キャンプの服装は何が良いのか、困っている方も多いのではないでしょうか。
そこで、キャンプの服装選びでの注意点や、季節ごとにおすすめする服装についてご紹介いたします!

キャンプの服装の注意点

キャンプは非日常を味わえる楽しいアクティビティですが、せっかくの家族での思い出を作る機会を壊さないためにも、ここでは服装の注意点をご紹介します。

とにかく防寒対策!昼と夜との温度差は想像以上。

まず何よりもお伝えしなければいけないのは、防寒対策についてです。特に、キャンプ未経験な方は注意が必要なのですが、キャンプ地の夜は本当に冷え込みます!
実体験をお話しますと、私が真夏に友人とキャンプ地に行ったのですが、日中は日差しも強く暑かったのが、夜になると一転して気温が一桁になっていました。私も油断していたため、防寒対策が十分ではなく、薄手のフリースを頼りに夜を過ごしたこともあります。
結局テントの中では一睡もできなかったので、車で寝ました、、この記事を読んでいただいた方にはそんな経験はしてほしくありません!!

少し長くなってしまいましたが、それだけ防寒対策は念入りに行う必要があるため、どんな季節でも念入りな防寒対策を強くおすすめします!

虫対策はしっかりする!夏でも長袖、ロングパンツを推奨

次の注意点は虫対策です。キャンプをやる時期は虫も活発に活動している時期です。特にキャンプ地は水辺の近くであることが多いので、蚊なども大量にいると思います。
ですので、多少暑くても長袖やロングパンツをご準備していただくことがおすすめです。
また、焚火のために薪を触ったり、自然の中に入ったりする機会も多くあります。その点でも、長袖だとケガの心配もないので、暑くてどうしても無理な場合を除いて、なるべく長袖で過ごしましょう。
では、上記の点も踏まえて季節別におすすめの服装をご紹介します!

季節別おすすめの服装

防寒や虫対策の機能面も重要ですが、もちろん女性はおしゃれもしたいですよね♪
ですので、機能性とデザインの両面から考えた服装をおすすめしていきます!

春のおすすめの服装

春は気候的にも非常に気持ちよく、キャンプがしやすい時期です。もし初めてキャンプをやるという読者の方がいらっしゃいましたら、可能ならば春キャンプを強くおすすめします!理由としては、やはり気候の問題です。また、春は様々な花が咲く時期でもあり、キャンプをしながらお花見や、景色を楽しむことができるからです!しかし、春でも場所によっては夜は大変冷え込むこともあるので、その点に注意しながら服装を選びましょう!

① 帽子

すべての季節に必須アイテムです!キャップよりもハットのほうが首元も守ってくれるのでおすすめです!ただ、春でしたらそこまで熱中症の心配もないので、機能よりも見た目重視で選んでいただいて問題ないと思います!
※ニット素材のような燃えやすいものは避けましょう!!

② ロングカーディガン

デザインも可愛いものが多く、かつUVカット効果もあるのでおすすめです!また、暑くなったらすぐに脱げるので、体温調整も簡単にできる点も◎です。

③ 長袖のカットソー

インナーは気温に合わせて長袖と半袖の両方を準備いただくと良いと思います。

④ フリースやウインドブレーカー

春キャンプでは必ず防寒対策にフリースやウインドブレーカーなどは1枚用意しておきましょう。標高が高いキャンプ場ですと、春でも夜は冷え込むことがあります。
備えあれば憂いなしです!

⑤ スニーカー

こちらも帽子と一緒でマストアイテムです!キャンプではなるべく動きやすいスニーカーなどの靴がおすすめです!

夏のおすすめの服装

夏のキャンプで特に注意する点は①暑さ対策と②虫です。また、テントを張ったり焚火の準備をしたりで体を動かすことが多いので、夏は特に下着を多めに準備しておくことも重要です。汗をかいた下着のまま寝ると、夜は気温が下がるため風邪を引いてしまうかもしれません。この点は注意をして念入りに準備をしましょう!

① 帽子

何度も言います。絶対に忘れないようにしてください!!笑

② カットソー

キャンプではTシャツよりもカットソーのほうがゆったりして動きやすいと思います。ただ白系の綺麗なものではなく、少しダークトーンのカットソーを選びましょう!キャンプではいくら注意をしても白系の服だとすぐに汚れてしまいます。でも夏だと白Tシャツも映えるので、着る際は捨てても良いものを着てみるのもいいですね!

③ スカートやカラーパンツ(ベージュやカーキなどの色)

こちらも動きやすさを重視した服装です。また、色も少し暗めですが女性らしいベージュなどがおすすめです。家族でキャンプ場の豊かな自然の中で過ごすと、体もたくさん動かしたくなります!ですので、特に夏は動きやすく通気性の高いものでキャンプを楽しみましょう!

秋のおすすめの服装

秋は夏よりもかなり過ごしやすいので、春の次におすすめの季節です。また、場所によっては紅葉が綺麗でキャンプの楽しみが増える時期でもあります。 そんな楽しい時期だからこそ、服装もしっかりチェックしてキャンプに向かいましょう!

① 帽子

もう言うことはなし。。

② マウンテンパーカーやウインドブレーカー

防寒対策におすすめです。また、秋は夜が非常に冷え込みます。なるべく厚手のものを準備しましょう!

③ ライトダウンジャケット

薄くて軽いライトダウンジャケットは体温調整に重宝します!秋だけでなく、他の季節でも1枚持っておくと心強いですね!夜冷え込んだ時には+アウターを着込めば寒さも問題ないと思います!

④ ヒートテック

キャンプをしていると、ヒートテックの偉大さに改めて気づきます。。
皆さんおそらくお持ちだと思うので、普段使っているものを持っていきましょう!

⑤ 厚手の靴下、ネックウォーマー

秋や冬に大変活躍するのが厚手の靴下やネックウォーマーです。アウターでの防寒はもちろん、首や足もしっかり対策をすると完璧です!これで快適に夜も寝られるのではないかと思います。

冬のおすすめの服装

正直、冬にキャンプする超キャンプ好きに服装のおすすめなんていらない気もしますが…
一応ご紹介させていただきますね!冬は空気が澄んでいて夜空が最高に綺麗です!是非皆さんにも冬キャンプをしていただきたいです。もちろん、いきなり冬キャンプは危険なので避けてください…。まずは春か秋で何度かやってから冬キャンプに臨みましょう!

① ラウンドネックシャツ

下着なのですが、特に速乾性に優れたのを選んでください。防寒対策をしていると汗はかきますので、特に冬キャンプでは少しお値段もかかってしまうかもしれませんが、速乾性に優れた下着を購入ください!

② フリース

可能ならばアウトドアメーカーのものがおすすめです!日中ならばフリースを着ていれば問題なく過ごせることも多いと思います。少しお値段が高くても、機能が高いものを選びましょう。

③ ダウンジャケット

ダウンジャケットは1着是非お持ちください。これはアウトドアメーカーのものでなくても、代用は効くかと思います。

④ ウィンターブーツ

今まではスニーカーで良かったのですが、冬はブーツがおすすめです。理由は、スニーカーが濡れてしまった場合に足が大変冷えてしまい、キャンプどころではなくなってしまいます。足元は特に冷えやすいので、ウィンターブーツはぜひ用意しておきましょう!

終わりに

キャンプは家族みんなで楽しめるアクティビティの一つです。自然に触れながら、ゆっくりとくつろげる快適にキャンプができるように、本記事が一助になりますと嬉しいです!
ありがとうございました!