MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

お洒落もキャンプの楽しみ!!キャンプで映えるお洒落な服装紹介!!【コーディネートで分かり易く紹介】

キャンプ道具も揃ったしいざキャンプだ!!と思っても服装はどうしよう、、、なんて悩んだことはないですか? 友人、恋人、同僚等とキャンプへ行くときにダサい恰好では行けないけれどキャンプ場でのお洒落な服装なんて分からないですよね。
そんなあなたへ、キャンプで映えるお洒落な服装を、コーディネートを交えてご紹介致します!!

高機能でお洒落なアウターを使った服装紹介

シンプルで洗練されたお洒落!!ザ・ノース・フェイス マウンテンライトジャケット

https://wear.jp/goldmountain/15466497

ノースフェイスのマウンテンパーカーを使ったコーディネートです。こちらのマウンテンパーカーは暴風、防水、撥水性に優れており、アウトドアブランドであるノースフェイスの高機能性をしっかり取り入れています。コーディネート全体も落ち着いた色でまとめており、キャンプの際に汚れが目立たないです。加えて、全身を暗くしてしまうとキャンプ場では目立ちにくくなりますが、こちらはボディーカラーにベージュが入っており、コーディネート全体を明るくする差し色の役目として機能しております。高機能で都会的な印象も演出してくれるノースフェイスのマウンテンパーカーであれば、キャンプ場でも安心してお洒落な服装を楽しめます♪

軽くて着心地抜群!!JOURNAL STANDARD 【LASKA】 270HTマウンテンパーカー

https://wear.jp/journal457x4/15371416

アメリカンカジュアルで有名なセレクトショップのジャーナルスタンダートオリジナルのマウンテンパーカーです。LASKAというコットンの様な肌触りと軽量化を実現した機能性生地を使っており着心地抜群です!!生地が軽いためインナーにニット、パーカー、インナーダウン等を着込みやすくキャンプ場での気温対応がし易くなっております。カラーバリエーションも多く、ご自身のワードローブに合う色を選べるのも魅力です。こちらのコーディネートでは全体的に茶系統で色をまとめており、自然色に合うお洒落な服装ですね。チャックのパンツも少し緩めなサイズ感をチョイスしており、マウンテンパーカーとのバランスも素晴らしいです♪

コスパも大事!!お手頃でお洒落なアウターを使った服装紹介

ボア素材の雰囲気がお洒落!!ユニクロのボアフリースリバーシブルジャケット!!

https://wear.jp/haruki0607/15517236

シンプルでお手頃価格なのに高品質で有名なユニクロのボアフリースジャケットでございます。肌触りの良いボア素材が特徴で生地も厚く暖かさもしっかりございます。なんとこちら\7689(税込み)とお手頃価格ながらリバーシブルで着用出来き、裏地はリップストップナイロンを使用しているため多少の雨は弾いてくれます!!キャンプの急な雨の際はリバーシブルにして着用し雨を防ぐことが出来ます。こちらのコーディネートは茶色系統でまとめ、ボアフリースジャケットのボリューム感を出すためにパンツは柔らかい生地をチョイスし抜け感を出しております。シューズやバッグもボアフリースジャケットの色を目立たせるために薄めの色を選んでおりお洒落ですね♪

防寒機能が素晴らしい!!GLOBAL WORK(グローバルワーク)のサーモライトガラフードブルゾン

https://wear.jp/gwfujiminami01/15427259

自然体で程よいお洒落が楽しめるグローバルワークのサーモライトフードブルゾンです。こちらはサーモライトという素材を使っているのが特徴で体内から出た温度をため込む力があり保温性が非常に高いのが特徴です。加えて袖はリブになっているためさらに体内の温度を逃がさないため暖かさUPです!!表生地にも撥水性が施されており多少の雨であれば弾いてくれます。これだけの機能性が付いて\13090(税込み)とお手頃価格なのも魅力です♪こちらのコーディネートではフードブルゾンのグレー色と相性抜群のカーキ色のカーゴパンツをチョイスしており色合わせがお洒落ですね。インナーのシャツも抜け感のあるバンドカラーシャツをチョイスしておりキャンプの服装でも襟のないシャツであればキレイめになり過ぎないためオススメです♪

キャンプの服装も個性が出せます!!

以上、キャンプで映えるお洒落な服装を、コーディネートを交えてご紹介致しました!!
いかがだったでしょうか? キャンプの服装も合わせるメインのアウターで雰囲気が大きく変わりますね。今回ご紹介したコーディネートが少しでも参考になれば幸いです。
是非、キャンプのシーンに応じて様々なキャンプの服装に挑戦してみてください!!