MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

夏キャンプのおすすめメニュー【バーベキューだけじゃない!?】

キャンプでの楽しみどころといえば、やはり夜のキャンプファイヤーや焚き火、みんなで材料を持ち寄って楽しむバーベキューなどが挙げられるでしょう。それはもちろん楽しい食事のシーンになることは間違いないのですが、夏キャンプで楽しめる食事はバーベキューだけではありません。たまにはバーベキュー以外のメニューを選定するのもよいですし、バーベキューにプラスアルファするとより楽しくキャンプの食事の時間を過ごせるメニューというものも存在します。この記事では、そのような「夏キャンプにおすすめのメニュー」をご紹介します。

夏キャンプ=バーベキュー、とは限らない

先にも述べたとおり、やはり夏キャンプでの食事メニューといえば、バーベキューというイメージが強いものです。もちろんみんなでバーベキューを囲みながら、ワイワイと食事をするのは楽しいのですが、毎回それというのも少し物足りなく感じることがあるかもしれません。夏ならではの食材を使ったり、いつものバーベキューに合わせてプラス一品するだけで、”いつものキャンプごはん”よりもさらに楽しくキャンプの食事シーンを演出することができます。

夏の旬はむしろ野菜!?

夏+屋外、という図式から、それはやっぱりバーベキューでしょう!と考える方が多いですが、よくよく考えてみると、夏場は暑く、体を動かしたあとですらあまり食欲がない…という、いわゆる”夏バテ”が発生する時期でもあります。楽しいキャンプの時間に、夏バテでせっかくの食事がおいしく食べられない、というのはもったいないですよね。夏バテを起こしかけているときにどーんと「肉!」という料理は食べづらくても、それを引き立たせる夏が旬の瑞々しい野菜があれば、そのような状況を避けることができる場合もあります。こうしたものを取り入れるのも、夏キャンプの魅力をぐっと高めてくれるのです。

お肉を諦めたくない方も安心!な夏キャンプメニュー

ここまでは、「夏キャンプの主役はバーベキューだけではない」というお話をしてきましたが、でもやっぱりお肉は食べたい!という方ももちろんいらっしゃるでしょう。そこでここからは、お肉を諦めずに、夏野菜との組み合わせによるメニューで美味しく健康的なキャンプごはんとなる例や、バーベキューと組み合わせるのにぴったりなメニューを選定してご紹介します。夏キャンプの食事の際に、ぜひ取り入れてみてくださいね。

いつもの「ご飯」も一工夫で夏向けメニューに!

バーベキューと合わせてご飯を食べるという方も多いでしょうが、そのご飯に一手間加えることで、夏向けの美味しいメニューを作ることができます。たとえば、夏野菜であるナス、ピーマンなどを取り入れたり、旬の魚介類を取り入れたパエリアというのもおすすめです。白いご飯も美味しいですが、季節のものを取り入れたご飯メニューであるパエリアもまた魅力的な夏キャンプメニューといえます。

定番の「カレー」も夏野菜を取り入れて!

夏には夏野菜を取り入れたメニューがおいしい時期です。中でも、火を通すメニューにおいては、お肉や魚介類と合わせやすい傾向にあり、こうした夏野菜は、ビタミンC・カロテンなどの栄養素を豊富に含み、夏バテなどにも効果が高いとされています。夏野菜カレーといえば、トマトを取り入れたり、ピーマンやオクラ、ナスやズッキーニなどを取り入れたカレーに仕上げるのもおすすめです。普段はあまり家庭で夏野菜を取り入れないという方も、キャンプの機会にあえて取り入れてみるのもよいでしょう。カレーですと調理もそれほど難しくないため、キャンプ初心者の方でも扱いやすい食材であるといえます。

あえての麺類も選択肢!「冷やし中華」

夏メニューの定番でもある「冷やし中華」も、キャンプに取り入れやすいメニューです。といっても、あまりキャンプで食事に冷やし中華?と思う方も多いかもしれません。夏バテ気味の方ですと、野菜をやや多めに取り入れるようにしたりするとよいでしょう。きゅうりやトマトなどが使いやすい野菜となります。また、合わせて野菜スティックなどを組み合わせてもよいでしょう。朝食や昼食などにも、あっさりとして食べやすい食事となります。

まとめ

冒頭でも触れたとおり、夏のキャンプでの食事といえばやはりバーベキューが圧倒的に人気ですし、定番でもあります。しかしながら、夏のキャンプで楽しめる食事のメニューはバーベキューだけではありません。季節の夏野菜を取り入れたり、新鮮な魚介類を取り入れたりと、いつものメニューに少し手間を加えることで、普段とは一味違ったキャンプメニューが楽しめることでしょう。