MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

初心者でも簡単!おすすめキャンプメニュー5選!

初心者でも簡単にできるキャンプメニューをお探しですか?

キャンプ料理は、調理グッズや食材が豊富にある自宅とは異なり、限られた条件の中で料理を作ることになります。

ではキャンプ初心者でも簡単に作れるキャンプメニューには、一体どんなものがあるのでしょうか。

今回はおすすめキャンプメニュー5選について詳しくご紹介します。

キャンプメニューは簡単、シンプルに作るからこそ旨い

キャンプメニューは、どんな複雑な家庭料理でも、簡単にシンプルに作ることができます。

不思議なもので、同じような材料と作り方をしている料理でも、自宅で食べるよりもキャンプで食べた方がおいしく感じることがあります。

簡単、シンプルにして、手間をかけないことで、より素材の旨さを引きだしているからかもしれません。

この「簡単」「シンプル」こそ、キャンプ料理をおいしくしている調味料ではないでしょうか。

次の章からは、おすすめキャンプメニューについてご紹介します。

おすすめキャンプメニュー① 子供も大人も大好き! 焼き鳥

おすすめのキャンプメニューの1つ目が「焼き鳥」です。

焼き鳥は子供さんはおやつに、大人はビールのお供ですよね。

焼き鳥は簡単にできますよ。

焼き鳥のキモはなんといっても「仕込み」で決まります。

全種類を作るのは大変なので、簡単な焼き鳥の作り方をご紹介します。

簡単にできる焼き鳥の作り方は、ソーセージ、鶏モモ肉、豚バラ、玉ねぎなどを食べやすいサイズにカットしたものを串に刺すだけです。

これだけで焼き鳥の仕込みは完成です。

仕込みさえできれば、後は気楽にゆっくりと焼き鳥を焼くだけです。

ソーセージ、鶏モモ肉、豚バラ、玉ねぎなどをコンロで焼きながら、塩、胡椒、味の素を振りかけることでよりおいしく仕上がります。

火力が強いと、片面2~3分くらいで手早く焼けますよ。

さらに、ざく切りにしたキャベツを焼き鳥に添え、キャベツのたれをかけて食べると、より焼き鳥がおいしく食べられますよ。

おすすめキャンプメニュー② 腹ペコたちの味方 ハンバーグ

おすすめのキャンプメニューの2つ目が「ハンバーグ」です。

ハンバーグも小さなお子さまから大人まで大好きなメニューです。

特に腹ペコで、お腹がすいている時に食べるとよりおいしいですよね。

ハンバーグも思っている以上に作り方は簡単です。キャンプ料理の中でも作りやすいメニューです。

実はハンバーグは、ひき肉と玉ねぎのみじん切りさえあれば作れます。

作り方はひき肉と玉ねぎのみじん切りを適量で混ぜ合わせ、塩、胡椒、味の素を入れるだけで、ハンバーグのタネはできます。

かえってよけいな物を入れない方が、ひき肉の旨味が味わえます。

後はフライパンに油をしき、焼き目がつくまで焼くだけです。

付け合わせは、ソーセージ、コーン、目玉焼きなどが最適ですよ。

おすすめキャンプメニュー③ ついついおかわりしたくなる ナポリタン

おすすめのキャンプメニューの3つ目が「ナポリタン」です。

ナポリタンもついついおかわりしたくなる料理ですよね。

ナポリタンもキャンプの時に、簡単に作ることができます。

作り方は、フライパンに油をしき、スライスした玉ねぎ、スライスしたソーセージ、スライスしたピーマン、スライスした人参を入れて炒めてください。

次に塩、胡椒、味の素で下味を付けたら、生のパスタ麺を入れ、よく味を浸み込ませてください。

最後にトマトジュースかケチャップを投入して、かき混ぜると出来上がります。

アクセントが欲しい時には、具材を炒める時に、スライスニンニクを入れて一緒に炒めると味に幅が出ますよ。

また盛り付けた後に粉チーズをかけることで、昔ながらの懐かしいナポリタンの味が楽しめますよ。

おすすめキャンプメニュー④ パクパクいける 餃子

おすすめのキャンプメニューの4つ目が「餃子」です。

餃子もパクパク、どれだけでも食べれますよね。

特に焼き餃子にたれをつけて食べた時のおいしいこと、本当にたまりませんね。

餃子もキャンプ場で簡単にできます。

餃子の作り方は、豚ひき肉ときざみ玉ねぎ、きざみニンニクを混ぜ合わせ、塩、胡椒、味の素で下味をつけた餃子のタネを、餃子の皮で包みます。

次にフライパンに油をしき、餃子をのせ、蓋をかぶせて焼くだけです。

手作りで作った餃子は、どれだけでも食べることができますよ。

羽根つき餃子にすると外はパリパリで、中はジューシーな餃子が食べられますよ。

おすすめキャンプメニュー⑤ カリッカリッとろっとろっ トマトベーコンピザ 

おすすめのキャンプメニューの5つ目が「トマトベーコンピザ」です。

現在ピザはキャンプでは、定番メニューになりつつあります。

ピザは人がたくさん集まる場所には必ず用意されていますよね。大人数さんの時には、絶対にはずせない料理です。

またピザは料理としてだけでなく、スナックとしても食べられます。アルコール類やソフトドリンクとの相性もばっちりです。

また見かけによらず、簡単に作りやすいという特徴があります。

トマトベーコンピザの作り方は、既製品のピザ生地をのばし、その上にチーズを敷き、スライストマト、ベーコン、スライスピーマン、コーンをのせます。

次に温めたフライパンに油をしき、ピザをのせ、蓋をかぶせてしばらくすると焼きあがります。

石窯など使う必要がなく、意外に簡単に焼きあがりますよ。

カリッカリッとろっとろっのトマトベーコンピザをぜひ食べてみてくださいね。