MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

直火でも安心!直火でも使えるキャンプケトル3選!

直火でも使えるキャンプケトルをお探しですか?

直火の炎に対応できるキャンプケトルであれば、おいしいコーヒーを淹れることができますよね。

またケトルが直火にさらされることで、味わい深い色合いになります。

ではどんなキャンプケトルがおすすめなのでしょうか。

今回は直火でも安心 直火でも使えるキャンプケトル3選 について詳しくご紹介します。

直火に対応できるキャンプケトル素材5選!

一般的にキャンプケトルであれば、高火力な直火にも対応できます。

ではどんな素材があるのでしょうか。

こちらでは直火に対応できるキャンプケトル素材5選についてご紹介します。

①ステンレス製キャンプケトル

直火に対応できるキャンプケトル素材の1つ目が「ステンレス製キャンプケトル」です。

一般的にステンレス製キャンプケトルであれば、高火力の焚き火、炭火の直火にかけてもOKです。

ステンレス製キャンプケトルは耐熱性、耐久性、サビに強く、高熱になっても変形することがありません。

また長く使っても、キラキラする光沢が失われることもありません。

②銅製キャンプケトル

直火に対応できるキャンプケトル素材の2つ目が「銅製キャンプケトル」です。

一般的に銅製キャンプケトルであれば、高火力の焚き火、炭火の直火にかけてもOKです。

銅製キャンプケトルは、熱伝導率が高いことから、お湯を素早く沸かすことができます。

銅製キャンプケトルの魅力は、銅の色が深い味わいを出し、デザインもおとぎ話にでてくるようなメルヘンチックなデザインであることから、高いアンティーク感を出すことができます。

できるだけ長く使いたい方には、おすすめのキャンプケトルです。

③鉄製キャンプケトル

直火に対応できるキャンプケトル素材の3つ目が「鉄製キャンプケトル」です。

一般的に鉄製キャンプケトルであれば、高火力の焚き火、炭火の直火にかけてもOKです。

鉄製キャンプケトルは、火が通りやすく、蓄熱性が高い素材で造られています。

キャンプケトルとしては、南部鉄器製のケトルが有名です。

南部鉄器製のケトルは和のテイストが強く、どちらかというと日本茶を淹れることに向いています。

④ホーロー製キャンプケトル

直火に対応できるキャンプケトル素材の4つ目が「ホーロー製キャンプケトル」です。

一般的にホーロー製キャンプケトルであれば、高火力の焚き火、炭火の直火にかけてもOKです。

ホーロー製キャンプケトルは、耐久性、保温性が抜群のキャンプケトルです。

デザインが柔らかく、色合いもカラフルなものが多いので、キャンプには持ってこいです。

⑤チタン製キャンプケトル

直火に対応できるキャンプケトル素材の5つ目が「チタン製キャンプケトル」です。

一般的にチタン製キャンプケトルであれば、高火力の焚き火、炭火の直火にかけてもOKです。

チタン製キャンプケトルは性質的に熱伝導率は悪いですが、鉄やステンレスの約60%の熱量で、水を同じ温度だけ上昇させることができる優れモノの素材です。

熱に強く、冷えるのも早いという特徴があります。

直火で淹れたコーヒーを飲みたい!直火でも使えるキャンプケトル3選!

基本的には、ほとんどのキャンプケトルは直火に対応できます。

また熱に強くない素材でも、キャンプケトルは沸騰したら仕事は完了なので、すぐに熱源を止めることができます。

煮込み鍋のように長時間煮込まないので、素材へのダメージは小さいです。

ではどんなケトルがあるのでしょうか。

こちらでは直火で淹れたコーヒーを飲みたい 直火でも使えるキャンプケトル3選 についてご紹介します。

①SONONIA ポータブル ケトル

直火でも使えるキャンプケトルの1つ目が「SONONIA ポータブル ケトル」です。

SONONIA ポータブル ケトルの内訳は、本体、フタの合計2点です。

材質はステンレス製です。

サイズは直径135×135mm、容量は2リットルです。

セールスポイントは、寸胴型鍋とコーヒーポットを合わせたようなフォルムです。

ステンレス製なので、焚き火での直火にも使えます。

また吊り下げ用ハンドルも付いています。

落ち着いたデザインなので、初心者さまから上級者さままで幅広くご利用できます。

②ファイヤーサイド グランマーコッパ―ケトル (大)

直火でも使えるキャンプケトルの2つ目が「ファイヤーサイド グランマーコッパーケトル 大」です。

ファイヤーサイド グランマーコッパーケトル 大の内訳は、本体、フタ、の合計2点です。

材質は銅製です。

サイズは直径210×H280mm、容量は5.4リットルです。

セールスポイントは、童話の世界に出てくるようなメルヘンチックなフォルムです。

焚き火での直火もOKです。

③パール金属 ホーロー コーヒー ポット 1.1L レッド フェスカ HB-730

直火でも使えるキャンプケトルの3つ目が「パール金属 ホーロー コーヒー ポット 1.1L」です。

パール金属 ホーロー コーヒー ポット 1.1Lの内訳は、本体、フタの合計2点です。

材質はホーロー製です。

サイズは直径205×110×高さ195mm、容量は1.1リットル、重量は480gです。

セールスポイントは、レトロな喫茶店で使われているような懐かしいフォルムです。

ホーロー製なので、焚き火での直火もOKです。