MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

焚き火と相性が良いキャンプケトル4選!

焚き火と相性が良いキャンプケトルをお探しですか?

キャンプケトルであれば、ガス火よりも断然焚き火がベストですよね。

ではどんなケトルがあるのでしょうか。

今回は焚き火と相性が良いキャンプケトル4選についてご紹介します。

インテリアや用途で選ぶ!キャンプケトルの3タイプ!

現在キャンプケトルの人気が高まってきていますよね。

ではどんなタイプのケトルがあるのでしょうか。

こちらではインテリアや用途で選ぶ キャンプケトルの3タイプ についてご紹介します。

①縦長型ケトル

インテリアや用途で選ぶキャンプケトルの1つ目が「縦長型ケトル」です。

縦長型ケトルは、最もキャンプケトルのイメージにぴったりのデザインを持つケトルです。

一般的には縦長サイズで、スマート、本体の側面にハンドルがつき、上部にはケトルを吊るす「つるハンドル」があります。

また焚き火での火の粉や灰が入らないように、注ぎ口にフタが付いています。

②やかん型ケトル

インテリアや用途で選ぶキャンプケトルの2つ目が「やかん型ケトル」です。

やかん型ケトルは、パッと目は「日本のやかん」の形をしています。

特徴は、円盤型でデコボコが少なく、持ち運びやすい形に造られています。

一般的には登山用に使われるケトルです。

ボディが円盤型で底面がフラットなことから、風が強い山の山頂でも炎が万遍なくあたり、湯沸かしが素早くできます。

③寸胴型ケトル

インテリアや用途で選ぶキャンプケトルの3つ目が「寸胴型ケトル」です。

寸胴型ケトルは見た目は「寸胴クッカー」のようなデザインをしています。

一度に大量のお湯を沸かすことができます。

大人数のキャンプで、その能力を発揮します。

鍋口が広いので、湯沸かし以外の時は普通にクッカーとしても使われます。

また容量が大きいことから、持ち込み時には内部に調理用品などを収納したりできます。

焚き火に対応!焚き火と相性が良いキャンプケトル4選!

せっかくキャンプにきたなら焚き火で、湯沸かしをしたいですよね。

ではどんなケトルが焚き火とは相性がよいのでしょうか。

こちらでは焚き火と相性が良いキャンプケトル4選についてご紹介します。

①スノーピーク クラッシックケトル1.8 CS-270

焚き火と相性が良いキャンプケトルの1つ目が「スノーピーク クラッシックケトル1.8 CS-270」です。

スノーピーク クラッシックケトル1.8 CS-270の内訳は、本体、収納ケースの合計2点です。

材質はステンレス製です。

サイズは直径115×247mm、容量は1.8リットル、重さは690gです。

セールスポイントは、クラシックなフォルムです。

高火力の焚き火や炭火にも対応できます。

また吊り下げ用ハンドルもあることから、トライポットにも対応できます。

②GSI グレイシャー ステンレスケトル

焚き火と相性が良いキャンプケトルの2つ目が「GSI グレイシャー ステンレスケトル」です。

GSI グレイシャー ステンレスケトルの内訳は、本体、フタの合計2点です。

材質はステンレス製です。

サイズは直径16×15×8.9cm、容量は1リットル、重さは290gです。

セールスポイントは、やかん・円盤型のフォルムで、デコボコが少なく持ち運びやすいことです。

スキッとしたシャープなデザインです。

ステンレス製なので、焚き火でも使うことができます。

また吊り下げ用ハンドルもあります。

アマゾンサイト:https://www.amazon.co.jp/GSI-11871960000000-グレイシャー-ステンレスケトル/dp/B00598LQ9M

③キャプテンスタッグ ケトル キャンピングクックポット 2LM-7701

焚き火と相性が良いキャンプケトルの3つ目が「キャプテンスタッグ ケトル キャンピングクックポット 2LM-7701」です。

キャプテンスタッグ ケトル キャンピングクックポット 2LM-7701の内訳は、本体、フタの合計2点です。

材質はステンレス製です。

サイズは直径145×高さ125mm、容量は2リットル、重さは490gです。

セールスポイントは、寸胴型のフォルムで、2リットルの大容量なことです。

ステンレス製なので、高火力の焚き火や炭火にも対応できます。

また吊り下げ用ハンドルがあり、トライポットに吊り下げることができます。

鍋口が広く、そのまま鍋としても使うことができます。

④Love-KANKEI コーヒードリップポット 650ML

焚き火と相性が良いキャンプケトルの4つ目が「Love-KANKEI コーヒードリップポット 650ML」です。

Love-KANKEI コーヒードリップポット 650MLの内訳は、本体、フタの合計2点です。

材質はステンレス製です。

サイズは直径16.5×9.5cm、容量は0.65リットル、重さは406gです。

セールスポイントは、コーヒードリップポットのフォルムを持つことです。

焚き火にも対応できます。