MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

キャンプ用ケトルの代用品6選!

キャンプ用ケトルの代用品をお探しですか?

キャンプ用ケトルといえば、お湯を沸かすためのキャンプクッカーです。

では他の鍋でお湯を沸かすことはできるのでしょうか。

今回はキャンプ用ケトルの代用品6選について詳しくご紹介します。

キャンプ用ケトルは代用できるのか?

みなさんはキャンプ用ケトルは代用できると思いますか?

キャンプ用ケトルの目的は「湯沸かし」です。

そのため「金属製の水が入る器」であれば、何でも代用できます。

こちらではキャンプ用ケトルが代用できる様々な鍋についてご紹介します。

①キャプテンスタッグ ステンレス角型 ラーメン クッカー 1.3L UH-4202

キャンプ用ケトルの代用品の1つ目が「キャプテンスタッグ ラーメン クッカー 1.3L」です。

キャプテンスタッグ ラーメン クッカー 1.3Lの内訳は、本体、フタの合計2点です。

材質はステンレス製です。

サイズは156×156×111mm、重さ305g、容量1.3リットルです。

本来の使用目的は袋麺用のラーメンクッカーです。

袋麺用の湯沸かし専門なので、キャンプ用ケトルの代用には最適です。

容量が1.3リットルなので、およそ2~3人分のお湯が沸かせます。

②スノーピーク チキンラーメンクッカー SCS-080

キャンプ用ケトルの代用品の2つ目が「スノーピーク チキンラーメンクッカー」です。

スノーピーク チキンラーメンクッカーの内訳は、本体、フタ、メッシュケースの合計3点です。

材質はチタニウム製です。

サイズは160×167×90mm、重さ170g、容量0.98リットルです。

本来の使用目的は日清チキンラーメン袋麺用のラーメンクッカーです。

袋麺用の湯沸かし専門なので、キャンプ用ケトルの代用には最適です。

容量が0.98リットルなので、およそ2人分のお湯が沸かせます。

③ユニフレーム ラーメンクッカー 1400

キャンプ用ケトルの代用品の3つ目が「ユニフレーム ラーメンクッカー 1400」です。

ユニフレーム ラーメンクッカー 1400の内訳は、本体、フタの合計2点です。

材質はアルミニウム製で、表面はアルマイト加工です。

サイズは128×126mm、重さ173g、容量1.35リットルです。

本来の使用目的は袋麺用、棒ラーメン用、カップラーメン用、生麺用のラーメンクッカーです。

湯沸かし専門なので、キャンプ用ケトルの代用には最適です。

容量が1.35リットルなので、およそ2~3人分のお湯が沸かせます。

④ユニフレーム 山フライパン17cm 深型

キャンプ用ケトルの代用品の4つ目が「ユニフレーム 山フライパン17cm」です。

ユニフレーム 山フライパン17cmの内訳は、本体のみの合計1点です。

材質はアルミニウム製で、表面はフッ素樹脂加工です。

サイズは170×60mm、重さ205g、容量1.3リットルです。

本来の使用目的は、フライパンです。

焼き物専門ですが、湯沸かしも問題なくできます。

容量が1.3リットルなので、およそ2~3人分のお湯が沸かせます。

⑤キャプテンスタッグ 片手鍋 12cm UH-4207

キャンプ用ケトルの代用品の5つ目が「キャプテンスタッグ 片手鍋 12cm UH-4207」です。

キャプテンスタッグ 片手鍋 12cm UH-4207の内訳は、本体、フタ、皿の合計3点です。

材質はステンレス鋼です。

サイズは125×70mm、重さ265g、容量は不明です。

本来の使用目的は、煮込み用鍋です。

煮込み用鍋ですが、湯沸かしも問題なくできます。

⑥APDEX キャンプ用メスティン 

キャンプ用ケトルの代用品の6つ目が「APDEX キャンプ用メスティン 」です。

APDEX キャンプ用メスティン の内訳は、本体、フタ、ハンドルカバーの合計3点です。

材質はアルミニウム製です。

サイズは165×93×65mm、重さ200g、容量は不明です。

本来の使用目的は、ライスクッカーです。

炊飯鍋専門ですが、湯沸かしも問題なくできます。