MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

中国地方でコテージがある海に近いキャンプ場3選!

中国地方でコテージがある海に近いキャンプ場をお探しですか?

中国地方は鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県の5県を指します。

山陰側は日本海、山陽側は瀬戸内海に面しています。

また中国山地が中央を走っていることから、海、山とも持っておりアウトドアの自由度が高い地域といえます。

今回は中国地方でコテージがある海に近いキャンプ場3選についてわかりやすくご紹介します。

気候が変わりやすいエリアでのキャンプはコテージ泊を選んだ方が良い

気候が安定しており、穏やかなエリアであればテントキャンプはやりやすいですよね。

ところが、気候が変わりやすく不安定なエリアでは、場合によっては最悪なキャンプになることもあります。

特に最近は雨雲が一切ない時でも、いきなり「ゲリラ豪雨」が発生しやすく、一瞬で辺りが土砂降りの雨に覆われてしまいます。

特にテント設営中に「ゲリラ豪雨」の影響を受けると、とてもテントどころではなく車に逃げ込むしかありません。

また仮にテント設置後に「ゲリラ豪雨」を受けた時も、水はけの悪い場所であればテント内に雨水が入ってきてキャンプどころではなくなります。

もし気候が変わりやすいエリアでのキャンプをされる時はコテージ泊の方が安心です。

仮に野外活動中に「ゲリラ豪雨」になっても、コテージ内にはバスかシャワーはあるので、温かい温水で汚れを流し、エアコンの効いた部屋でゆっくりくつろくことができます。

天気に左右されないことがコテージ泊の大きなメリットといえます。

海に近いキャンプ場 おしゃれな古民家風 コテージ梶ヶ浜

最初にご紹介するのがコテージ梶ヶ浜です。

場所は広島県呉市下蒲刈町下島にあります。

目の前には梶ヶ浜海水浴場があり、白い砂浜がまぶしく輝いています。

瀬戸内海に面しているため、暖かく温暖な気候なので、いつきても快適に過ごすことができます。

また長い期間、海水浴ができるのもメリットの一つです。

車でのアクセス

・山陽自動車道 → 河内I.C →  コテージ梶ヶ浜 (広島市内から車で60分)

コテージ梶ヶ浜のコテージの魅力は、古民家風の造りが魅力です。

建物が日本建築なのでどこか懐かしさを感じることができます。

囲炉裏のある部屋もあり、古民家、アンティークマニアには嬉しいコテージです。

歴史とロマンを感じられ、都会とは違ったゆっくりとした時間が流れている場所です。

コテージのすぐ隣には、美しい白浜を持つ梶ヶ浜海水浴場があり、瀬戸内独特の白砂は200mも続いています。

いつでも美しい瀬戸内の海に触れることができますよ♡

またコテージ梶ヶ浜の近くには、観光施設が多いことも魅力の一つです。

観松園、蘭島閣美術館、御手洗町並み保存地区、かまがり天体観測館、貝と海藻の家、姫ひじき塩づくり体験施設などがあります。

いろんな観光スポットがあるので1日中楽しむことができますよ♪

海に近いキャンプ場 親しみ溢れる 山口県立片添ヶ浜海浜公園オートキャンプ場

2か所目にご紹介するのが、山口県立片添ヶ浜海浜公園オートキャンプ場です。

場所は山口県大島郡周防大島町 片添ケ浜にあります。

目の前には瀬戸内海があり、その先には四国の山々が見えます。

また敷地内には椰子の木が植えられており、まるで南の島を演出しています。

太陽がまぶしく、常にカラッと晴れ、心地よい風が流れています。

車でのアクセス

・山陽自動車道 → 玖珂I.C(車で60分) → 片添ヶ浜海浜公園オートキャンプ場

こちらのコテージは、4人用が全8棟、6人用が3棟あります。

一般住宅を小さくしたような建物です。

こちらも海がすぐ目の前に見えていることから、海水浴にも最適です。

噂では片添ヶ浜海水浴場は、瀬戸内海のハワイと呼ばれているほど美しい砂浜です。

砂浜が弓なり状に長く、ロケーションの良い場所です。

一度来たら思い出に残ること間違いなしですね♡

敷地内には片添ヶ浜温泉遊湯ランドという温泉もあるので、遊び疲れた時は温泉でゆっくり汗を流せますよ。

こちらのキャンプ場も要チェックですね♪

海に近いキャンプ場 かわいいコテージがある 見晴らしの丘公園キララコテージ

3か所目にご紹介するのが、見晴らしの丘公園キララコテージです。

場所は、島根県出雲市多伎町久村にあります。

見晴らしの丘公園キララコテージは、日本海を一望できる高台にあります。

風光明媚でその名の通り見晴らしが大変良く、爽やかな風が吹く場所にあります。

眼下には、美しい白浜を持つ海水浴場があり、穏やかな波が打ち寄せています。

車でのアクセス

・中国道 → 落合JCT → 穴道I.C → 国道9号 → 見晴らしの丘公園キララコテージ

見晴らしの丘公園キララコテージのコテージは、高台の上に整備されています。

コテージの見た目は、三角屋根のログハウス調に造られています。

コテージの種類は6人用の光(バロ)、海(メリ)、水(ペシ)と4人用の花(クッカ)、緑(ヴィヒレア)、丘(マキ)の合計6タイプのコテージの中から選ぶことができます。

コテージはどれも可愛らしくユニークですよね♡

また見晴らしの丘公園キララコテージの周辺には、出雲大社、足立美術館、石見銀山、須佐神社、八重垣神社、松江城、松江フォーゲルパーク、宍道湖自然館 ゴビウス、手引ヶ丘公園 風の子楽習館、しまね海洋館 アクアス、三瓶自然館 サヒメル、大山隠岐国立公園 三瓶山などたくさんの観光スポットがあります。

特に出雲大社はここから27分くらいでつくのでおすすめですよ♡

こちらは特にコテージかわいいので行ってみたくなりますよね♪

まとめ

今回は中国地方でコテージがある海に近いキャンプ場3選についてご紹介させていただきました。

中国地方のキャンプ場はそれほど大きくはありません。

ところが、今回ご紹介した海に近いキャンプ場は、日本海や瀬戸内海に面しているため、大変美しい場所にあります。

よって付加価値が高く、大きなキャンプ場にも負けない魅力を持っています。

みなさんもぜひ今回ご紹介したコテージがある海に近いキャンプ場に遊びに行ってみてはいかがでしょうか。