ソロキャンパーなら欲しくなる!ソロキャンプクッカー3選!

1人で自由なキャンプをしたいなら、やっぱりソロキャンプですよね。

好きな場所に行き、お気に入りのキャンプギアに囲まれ、食べたいものを食べる。

考えただけでワクワクしてきますよね。

ではソロキャンプにはどんなクッカーがおすすめなのでしょうか。

今回はソロキャンパーなら欲しくなる ソロキャンプクッカー3選 について詳しくご紹介します。

ソロキャンプを成功させる4つのポイント!

ソロキャンプは、ファミリーキャンプやグループキャンプに比べると当然自由です。

ただしその代わりに、全て自分でやらなければなりません。

ではソロキャンプは、どんな点に気をつければよいのでしょうか。

こちらではソロキャンプを成功させる4つのポイントについてご紹介します。

①持ち込む荷物を極力減らす

ソロキャンプを成功させる1つの目ポイントが「持ち込む荷物を極力減らす」ことです。

ソロキャンプになると、自分の思ったことが何でもやれることから ついつい あれも、これもと持ち込みたくなってきます。

ところが実際に、キャンプ場に持ち込むとなると思っている以上に大変です。

1人で荷造りして、1人で全部運ばなければならないからです。

またいろいろと持って行っても、実際時間がなかったり、途中で面倒くさくなってやめてしまうこともあります。

できるだけソロキャンプでは、持ち込む荷物を極力減らすことを心がけましょう。

②テント設営

ソロキャンプを成功させる2つの目ポイントが「テント設営」です。

ファミリーキャンプやグループキャンプであれば、他に人がいるので、みんなで相談しながらテントを設営することができます。

ところがソロキャンプになると、すべて1人です。

簡単に設営できれば良いのですが、思った以上に手間取ると不安になってきます。

また設営はしてみたものの、場所を変えたくなったり、出入り口の方向を変えたくなってくることもあります。

テント設営には思わぬトラブルがつきものです。初めて使うテントであれば、キャンプ場へ行く前に一度テスト設営をしてみることをおすすめします。

③安全な場所を選ぶ

ソロキャンプを成功させる3つの目ポイントが「安全な場所を選ぶ」ことです。

当然ですが、ソロキャンプは何から何まで自分でやらなければなりません。

そんな中一番大事なことが、まずは安全な場所を選ぶことです。

1人でキャンプをしても安全な場所なのか、何かあった時に近くに助けてくれる人はいるのか、など最悪を考えてキャンプをする場所を選ばれてください。

④忘れ物の確認

ソロキャンプを成功させる4つの目ポイントが「忘れ物の確認」です。

キャンプになると、例えソロキャンプであっても、持ち込む荷物がかなりあります。

たった1つの忘れ物があったばかりに、キャンプの予定が大幅に狂う場合もあります。

特にキャンプに出かける前には、必ず1度は忘れ物がないか確認するようにしましょう。

ソロキャンプを成功に導く!ソロキャンプクッカー3選!

初めてのソロキャンプだと、ソロキャンプの正解が何かわかりませんよね。

当然失敗は避けたいところです。

ではどんなキャンプクッカーを選べばよいのでしょうか。

こちらではソロキャンプを成功に導く ソロキャンプクッカー3選 についてご紹介します。

①プリムス ライテックトレックケトル&パン

ソロキャンプクッカーの1つ目が「プリムス ライテック トレックケトル&パン」です。

プリムス ライテック トレックケトル&パンの内訳は、1000mlポット、フライパン、収納袋の合計3点です。

材質はアルミニウム製で、調理面にはノンスティック加工、底面には滑り止め加工が施されています。

セールスポイントは、1000mlポットはカップ麺のお湯を沸かすのにぴったりなサイズです。

またフライパンも丁度1人前の焼き物料理には最適なサイズです。

②イーピーアイ バックパッカーズクッカー S T-8004

ソロキャンプクッカーの2つ目が「イーピーアイ バックパッカーズクッカー S T-8004」です。

イーピーアイ バックパッカーズクッカー S T-8004の内訳は、650mlポット、200mlフライパン、ナイロンケースの合計3点です。

材質はチタニウム製です。

セールスポイントは、ポットは650mlあることから、1人前のスープ用鍋としては問題なしです。

200mlフライパンでは、焼き物もできますが、器としても使うことができます。

③LIOOBO キャンプクッカーセット 1-2人用

ソロキャンプクッカーの3つ目が「LIOOBO キャンプクッカーセット 1-2人用」です。

LIOOBO キャンプクッカーセット 1-2人用の内訳は、大鍋、フライパン、フタ、ボウル2個、スポンジ、しゃもじの合計7点です。

材質はアルミニウム合金製です。

セールスポイントは、アルミニウム製の鍋なので、熱伝導率が高く、素早く調理をすることができます。

スタッキング(積み重ね収納)ができることから、持ち込みやすいキャンプクッカーです。