MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

キャンプでも大活躍!ティファール鍋3選!

キャンプでも使えるティファールの鍋をお探しですか?

ティファールといえば、有名な調理器具ブランドですよね。

ところでティファールは、自宅のキッチンだけでなく、キャンプでも十分使える鍋と言われています。

ではどんな鍋があるのでしょうか。

今回はキャンプでも大活躍 ティファール鍋3選 について詳しくご紹介します。

ティファールとは何か?

みなさんは ティファールについて 一体どんなものかご存じでしょうか?

ティファールとは、フランス製の調理器具ブランドのことです。

フランス人技師のマーク・グレゴリーが、世界で初めて「こびりつかないフライパン]

というアイディアを 思いついたことが ティファールの始まりです。

その後「ティファール」は、1956年にパリ郊外のサーセルに創業します。

この時、アルミニウム鍋に「ふっ素樹脂加工」を施した、世界で初めてになる「こびりつかないフライパン」の実物が誕生しました。

ちなみにティファールの日本上陸は1975年からです。

1996年には、日本での知名度を確立した「取っ手のとれるティファール」が発売されます。

これにより、ティファールの鍋は 画期的な収納性の高さを実現、より多くの人たちに受け入れられることになります。

キャンプ御用達!ティファール鍋の4つのメリット!

家庭調理器具のみならず、キャンプツール分野にも進出してきたティファールの鍋。

では一体どんなメリットがあるのでしょうか。

こちらではティファール鍋の4つのメリットについてご紹介します。

①焦げ付きにくい

ティファール鍋の1つ目のメリットが「焦げ付きにくい」ことです。

ティファールの鍋は、創業以来「ふっ素樹脂加工」を施した鍋が開発されてきました。

そのため「焦げ付きにくい鍋」に関しては、世界で最も進んだ技術を持ったブランドです。

②取っ手が取れることで、収納、持ち運びに便利

ティファール鍋の2つ目のメリットが「取っ手が取れることで、収納、持ち運びに便利」なことです。

現在のティファールの礎になったのが、1996年に発売された「取っ手のとれるティファール」の鍋です。

ティファールは、それまで一般的であった調理用鍋の固定式取っ手の常識を覆し、着脱式の取っ手を採用します。

これにより「取っ手のとれるティファール」の鍋は、調理用鍋に大きな革命を起こすことになりました。

③お知らせマーク

ティファール鍋の3つ目のメリットが「お知らせマーク」の採用です。

お知らせマークとは、鍋を温めている時に 適温になると「マークが消える」ことで、食材を入れるタイミングお知らせしてくれる機能のことです。

④汚れが落ちやすいコーティング

ティファール鍋の4つ目のメリットが「汚れが落ちやすいコーティング」の採用です。

ティファールの鍋の外面には、カラーコーティングがされています。

このカラーコーティングは、鍋の調理面に使われている「フッ素樹脂加工」です。

そのため調理中にこびりついた汚れも「つるん」と落ちてくれ、洗い物がしやすくなっています。

キャンプで大活躍 ティファール鍋3選!

もともとは 家庭用調理鍋として使われてきたティファールですが、最近はキャンプでも使われるようになってきました。

ではティファールには、一体どんな鍋があるのでしょうか。

こちらでは キャンプで大活躍 ティファール鍋3選についてご紹介します。

①ティファール インジニオ ネオ キウィ セット9

キャンプで大活躍 ティファール鍋の1つ目が「ティファール インジニオ ネオ キウィ セット9」です。

ティファール インジニオ ネオ キウィ セット9の内訳は、22cm・26cmフライパン、16cm・20cmソースパン、16cm・20cmバタフライガラスぶた、16cm・20cmシールリッド、取っ手の合計9点です。

最大の特徴は、4層の「パワーグライド(ミネラル粒子を配合)」コーティング

を採用したことで、耐久性を大幅にアップしたことです。

こちらの鍋セットであれば、ほとんどのキャンプ料理に対応できますよ。

②ティファール インジニオ・ネオ ハードチタニウム・プラス セット6 L60990

キャンプで大活躍 ティファール鍋の2つ目が「ティファール インジニオ・ネオ ハードチタニウム・プラス セット6 L60990」です。

ティファール インジニオ・ネオ ハードチタニウム・プラス セット6 L60990の内訳は、22cm・26cmフライパン、18cmソースパン、18cmガラスぶた、18cmシールリッド、取っ手の合計6点です。

最大の特徴は、5層の「チタン」コーティングが採用されていることです。

耐久性が高いことから、アウトドアでも活躍してくれる鍋に仕上がっています。

ハンバーグなどをじっくりと焼いてくれますよ。

③ティファール インジニオ・ネオ イエロードット セット5 L04490

キャンプで大活躍 ティファール鍋の3つ目が「ティファール インジニオ・ネオ イエロードット セット5 L04490」です。

ティファール インジニオ・ネオ イエロードット セット5 L04490の内訳は、26cm・20cmフライパン、18cmソースパン、18cmシールリッド、取っ手の合計5点です。

特徴は、外面のイエローのカラーリングに、ドット柄が採用されていることです。

これによりおしゃれな鍋セットになっています。

パエリアなど みんなでシェアができる料理などを、おいしく作ることができますよ。