MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

冬キャンプを盛り上げる!旨いキャンプ鍋料理4選!

冬キャンプで身体を温めてくれるような アツアツの鍋料理をお探しですか?

寒い季節のキャンプになると、身体の芯から温めてくれるような鍋料理がどうしても欲しくなりますよね。

鍋料理は、鶏肉にするもよし、魚介にするもよし、またモツなどもおいしくいただけます。

では冬キャンプに絶対に食べたくなるような鍋料理とは一体どんなものなのでしょうか。

今回は冬キャンプを盛り上げる 旨いキャンプ鍋料理4選について詳しくご紹介します。

キャンプ鍋料理の3つのメリット!

冬のキャンプ料理の中でも 大人気なのが 鍋料理です。

ではキャンプでの鍋料理には 一体どんなメリットがあるのでしょうか。

こちらではキャンプ鍋料理の3つのメリットについてご説明します。

①作るのが簡単

キャンプ鍋料理の1つ目のメリットが「作るのが簡単」なことです。

鍋料理の作り方の基本は、鍋にスープを入れ、食材を煮込み、最後に味を整えれば完成です。

スープとメイン食材さえ 外さなければ ほぼ失敗することがありません。

②大人数に対応できる

キャンプ鍋料理の2つ目のメリットが「大人数に対応できる」ことです。

鍋料理は、基本さえ外さなければ、後はスープと具材の量を増すだけです。

そのためキャンプ飯のような 大人数に対応することができます。

③みんなで同じ鍋をつつくと話が弾む

キャンプ鍋料理の3つ目のメリットが「みんなで同じ鍋をつつくと話が弾む」ことです。

鍋料理は、基本的にみんなで 1つの鍋を囲んで、箸でつついて食べるものです。

そのため他の料理よりも、一体感や仲間意識がわき、話が弾みます。

鍋料理をみんなで食べると よりおいしく食べられます。

絶対に食べたくなる!旨いキャンプ鍋料理4選!

冬キャンプで 鍋料理は大人気です。

みなさんは一体どんな鍋料理を食べたいですか。

こちらでは絶対に食べたくなる旨いキャンプ鍋料理4選についてご紹介します。

①冬にも食べたいカレー鍋

旨いキャンプ鍋料理の1つ目が「冬にも食べたいカレー鍋」です。

夏キャンプ飯といえば、食べると汗が滴り落ちるような辛さが効いたカレーが思い浮かびますよね。

ところが冬キャンプでは、アツアツのカレー鍋がおすすめなんですよ。

冬キャンプでのカレー鍋は、辛さではなく、出汁にこだわっているんですよ。

〇作り方

①鍋にサラダ油を入れ、豚小間肉を炒めます。

②玉ねぎ、にんじん、じゃがいもを入れ表面を軽く炒めます。

③次に水を入れ、一度沸騰します。

④カレールーをいつもの半分だけ入れ、和風だし、コンソメ、ブイヨンなどの いずれかを入れ味を整えます。

⑤具材に味がしみ込んだら でき上がりです。

カレー鍋の〆は、カレーうどんがおすすめですよ。

②本格博多風もつ鍋

旨いキャンプ鍋料理の2つ目が「本格博多風もつ鍋」です。

寒い季節にぴったりのもつ鍋ですが、せっかくなら博多風もつ鍋を作ってみましょう。

もつ鍋発祥の地である 博多の作り方を再現すると、よりもつ鍋をおいしく食べることができますよ。

〇作り方

①もつを湯通しする。早くできるように 自宅でもつを湯通し しておいた方が良いでしょう。

②鍋にもつ鍋の素ともつを入れ温める。

③ざく切りにしたキャベツ、そのままのもやし、5㎝長に切ったニラを入れ火を通します。

④次にスライスニンニク、唐辛子、ごまなどを入れ、一度強火にした後 中火にして煮込みます。

⑤野菜がしんなりとして 煮込まれてきたら完成です。

もつのコリコリした歯ごたえと野菜のシャキシャキ感が抜群に合いますよ。

また〆は ちゃんぽんにすることで、博多の味をさらに楽しめますよ。

③塩ちゃんこ鍋

旨いキャンプ鍋料理の3つ目が「塩ちゃんこ鍋」です。

ちゃんこ鍋というと、お相撲さんが食べる鍋というイメージですよね。

ところが現在、お腹いっぱい食べられるということで、キャンプ飯としても注目されているんですよ。

今回はさっぱりした後味の 塩ちゃんこ鍋の作り方についてご紹介します。

〇作り方

①一口サイズにカットした鶏モモ肉に塩をまぶして、10分ほど置きます。

②鍋にちゃんこの素、水、塩、ニンニク、ショウガ、醤油、みりん、料理酒を入れ ひと煮立ちします。

③次に白菜、豆腐を一口サイズ、春菊を5㎝長、長ネギを斜め切り、油揚げを短冊切り、ぶなしめじの石づきをそれぞれカットします。

④具材を全て鍋に入れ、ひと煮立ちして、火が通れば完成です。

塩ちゃんこ鍋は、さっぱりしておいしいですよ。

〆はちゃんこうどんがおすすめです。

鶏の出汁がでているので、おいしくいただけますよ。

④すき焼き風鍋

旨いキャンプ鍋料理の4つ目が「すき焼き風鍋」です。

すき焼き風鍋は、旨いのに簡単にできますよ。

鍋に牛肉が入っただけで、豪華に見えますよね。

〇作り方

①鍋に料理酒とみりんを入れ、強火にして沸騰させ、アルコールを飛ばします。

②次にざらめと醤油を入れ、中火にしてざらめを溶かします。溶けたら割り下の完成です。③熱した鍋に牛脂を入れ、5㎝長に斜め切りしたねぎと牛肉を入れ炒めます。

④次にカットした白菜、にんじん、とうふ、しらたき、えのきと割り下を入れ 火が通ったらでき上がりです。

割り下を作るのが面倒であれば、醤油に砂糖を入れて煮込むだけでもOKですよ。

キャンプでみんなで食べるすき焼きの味は格別ですよ。