MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

暖房だけじゃもったいない!キャンプ用薪ストーブで料理ができる!

キャンプ用の薪ストーブで料理をお考えですか?

冬キャンプといえば、もはやはずせなくなったのが薪ストーブですよね。

優れた暖房器具として、他の暖房器具とは一味違う存在感をみせてくれています。

ところで薪ストーブには暖房器具としてだけでなく、料理器具としての顔を持っています。

ではキャンプ用薪ストーブは一体どんな料理を作ることができるのでしょうか。

今回はキャンプ用薪ストーブで料理ができるについて詳しくご紹介します。

キャンプ用薪ストーブは一石三鳥の優れもの!

実際冬キャンプに行かないと、中々キャンプ用の薪ストーブとの接点はありませんよね。

春夏秋キャンプであれば、薪ストーブは必要ありません。

薪ストーブは、冬の寒い時期にこそ、その存在感を発揮します。

またキャンプ用薪ストーブは次の一石三鳥の優れものでもあります。

こちらではキャンプ用薪ストーブの優れている3つの点についてご紹介します。

①暖房器具として優れている

1つ目の優れている点は「暖房器具として優れている」ことです。

キャンプ用薪ストーブは冬の寒い日に使えば、たった1台でもテント内が汗ばむほど温めてくれます。

これは石油ストーブやガスファンヒーターではほぼ不可能です。

薪ストーブは一見クラシックな暖房器具ですが、現在冬キャンプでは人気急上昇中のキャンプギアなんですよ。

②心を和ませてくれる

2つ目の優れている点は「心を和ませてくれる」ことです。

薪ストーブの炎を見ることで、テント内の人たちの心が和みます。

特に夜間にテント内の照明を落とすことで、より幻想的な空間を楽しませてくれます。

薪ストーブの炎は、都会の喧騒を忘れさせてくれる、癒しの力があります。

③料理器具として素晴らしい

3つ目の優れている点は「料理器具として素晴らしい」ことです。

薪ストーブは、料理器具としても素晴らしい能力を有しています。

キャンプには薪ストーブと似たような料理器具に、バーベキューグリル、ガスコンロ、カマドなどがあります。

薪ストーブはこれらの料理器具にも負けない機能を持っています。

薪ストーブは、煮込む、焼く、揚げる、丸焼き、オーブンなどあらゆる料理を作ることができます。

キャンプ用薪ストーブで料理する箇所!

キャンプ用薪ストーブといえば、テントを温めてくれる暖房器具です。

ところが薪ストーブのあらゆる箇所を利用することで、料理器具としても使うことができます。

こちらではキャンプ用薪ストーブで料理する箇所についてご紹介します。

①天板置き

キャンプ用薪ストーブで料理する1箇所目が「天板置き」です。

薪ストーブで料理する最もポピュラーな箇所がこちらの天板置きです。

天板の上に鍋やフライパンを置いて料理をします。

こちらは熱伝導を利用して料理をします。

②天板直火

キャンプ用薪ストーブで料理する2箇所目が「天板直火」です。

キャンプ用薪ストーブによっては、天板に蓋があり、およそ3~5タイプの直火が使えます。

薪ストーブの火力はおそよ200度~400度くらいは出ます。

バーベキューや鳥の丸焼きなど、直火で焼いた方がよりおいしい料理を作ることができます。

③燃焼室内オーブン

キャンプ用薪ストーブで料理する3箇所目が「燃焼室内オーブン」です。

薪ストーブには薪を入れる燃焼室があることから、薪が熾火(おきび)に変わると、燃焼室はオーブンとして使えます。

燃焼室では、グラタンやピザなどオーブンならではの料理を作ることができますよ。

ちなみに熾火(おきび)とは「薪が燃えた後の赤く炭化した状態(炭火)」のことを指します。

また熾火の時が一番火力が安定しており、料理がしやすいです。

次の章からは、キャンプ用薪ストーブでおすすめする料理法のジャンルについてご紹介します。

キャンプ用薪ストーブでおすすめする3つの料理方法

キャンプ用薪ストーブでは、料理する箇所によっておすすめする料理があります。

それぞれの熱の伝わり方を利用した形になっています。

キャンプ用薪ストーブでおすすめする3つの料理方法は次の通りです。

①天板を使った煮込み料理

キャンプ用薪ストーブでおすすめする料理方法の1つめが「天板を使った煮込み料理」です。

冬キャンプでの薪ストーブ料理といえば、一番におすすめするのが天板を使った煮込み料理です。

その理由は、カセットボンベを使うと燃料が果てしなくかかり、屋外で煮込むカマドは冬は寒くて辛いからです。

それに対して薪ストーブは、テント内に置いてあることから、温かいテント内で薪ストーブの炎を見ながら、グツグツのんびりと煮込むことができます。

一度薪ストーブでの煮込み料理にはまると、他の料理がイマイチになってきますよ。

②天板の直火を使った焼き料理

キャンプ用薪ストーブでおすすめする料理方法の2つめが「天板の直火を使った焼き料理」です。

クッキング用薪ストーブの天板は「◎」のような形になっており「◎」を外すことで直火にすることが可能です。

薪ストーブによっては「◎」が5枚ついており、あらゆる直火を使った焼き料理に対応できます。

直火で作る料理は、キャンプ料理ならではですよ。

③燃焼室内を使ったオーブン料理

キャンプ用薪ストーブでおすすめする料理方法の3つめが「燃焼室内を使ったオーブン料理」です。

特にクッキング用の薪ストーブになると、燃焼室の上段部でピザやグラタンを焼き、下段でダッチオーブンを入れて料理をすることができます。

ピザやグラタンは表面はカリカリ、中はモチモチです。

ダッチオーブンを使った料理は、中までしっかりと火が通り深い味わいを楽しめますよ。