MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

キャンプ初心者におすすめの寝袋6選!選び方のポイントも解説

キャンプ初心者におすすめの寝袋とは?寝袋の種類を徹底紹介

キャンプ初心者は寝袋選びが大事!

「キャンプに行ってアウトドアの雰囲気や空間を楽しみたい!」と思う方もおられると思います。 キャンプに行けば非日常的空間となるので楽しみな点が多いのは事実ですが、楽しむためには一定の知識を備えておく必要があります。 その中の1つが寝袋です。 キャンプの中で快適な睡眠を得るために寝袋は大事であり、寝袋によって質も違いがあるので、寝袋選びも大事です! どのような寝袋が初心者におすすめできるのか紹介していきます。

キャンプ初心者におすすめの寝袋①
モンベルダウンハガー

モンベルダウンハガーは、900フィルパワーの高い品質の羽毛を使っており、伸縮性もあるため、軽くて快適に使用することができる寝袋です。 特に登山に行くのが好きな人であれば、この寝袋であれば羽毛が使われているので、高い気温の低い場所でも、体をしっかり温めることが可能です。 リミット温度が-13度でコンフォート温度は-6度と、かなり寒い場所でも対応することができます。! 「寒い季節でもアウトドアを楽しみたい」と思うなら、この寝袋を持って行くことをおすすめします。

キャンプ初心者におすすめの寝袋②
ナンガダウンバッグ350STD

この寝袋は、3シーズン使用できるシングルキルトを採用しており、790gという重量でコンパクト収納できる機能が付いているので、キャンの時も荷物としての容量を抑えることができます。 キャンのときに荷物が多ければ、その分歩くときやや登山のときに体に負担がかかってしまうので、コンパクトで重量が軽いのは大切です! また、この寝袋であれば保温性も備えており、温度が0度であってもしっかり体を温めて睡眠をとることができます。 寝袋を使用した後は洗濯機で洗うこと中性洗剤で洗うことができるので、クリーニングなどに出す必要はありません! コンパクトにキャンを行いたい人におすすめできる寝袋です。

キャンプ初心者におすすめの寝袋③
イスカダウンプラスポカラX

この寝袋はオールシーズン使用することができる寝袋となっており、冬の登山や夏の暑いキャンでもどの季節でもしっかり対応してくれます。 直径17×34cmと超コンパクトに収納することができるので、荷物がかさばらなくて済みます。 しかも、ボックス構造となって足元の部分のダウンが多くなっているので、足元はしっかり温めることができます。 足元などの末端が冷え気味の方であれば、この寝袋を使用することで足先を温めることができるので、おすすめできます! しかし、重量は1kgを超えているので少し重くなっているので、「重い寝袋を持ちたくない」という人や力があまりない人であれば、少し負担に感じるかもしれません。 それでも、寝袋の中は適度にゆとりを持たせることができるようになっているので、寝心地もよく、快適な睡眠を得ることができるはずです。

キャンプ初心者におすすめの寝袋④
キャプテンスタッグウォッシャブルシュラフ

撥水加工の生地を使用している封筒型寝袋になっており、裏地にはポリエステルマイクロファイバーを使用しています。 そのため、肌触りが良くて保湿性も良いため、誰もが快適な睡眠を得ることを期待できます♫ キャンプスタッグに使用されている中綿素材は、軽量に優れたホローファイバーとなっているので、キャンプのときも重さの負担をあまり感じずに持っていくことが可能です! しかも、この寝袋も洗うことが可能であり、寝袋が汗などを吸ってしまった際も水洗いで綺麗にすることが可能です。 比較的安価な値段で購入することもできます。 安い値段で機能性も優れているので、初心者におすすめの寝袋です。

キャンプ初心者におすすめの寝袋⑤
コールマンアドベンチャーススリーピンバッグC5

コールマンの寝袋はポリエステル性の製品が多いので、水に強く寝袋を水で洗っても大丈夫です。 また、横幅が150cmほどもある大きな寝袋なので、上下を分割することができ、1人用の寝袋を2人用の寝袋に変えて寝ることも可能です! 「子供と一緒に寝よう」と思っているなら、寝袋を分けて一緒に寝ることもできて安心できます。 同じモデルであれば連結することもできるので、親子でキャンプを楽しむ際にぴったりの寝袋です。

キャンプ初心者におすすめの寝袋⑥
ホワイトシーク

ホワイトシークの寝袋はジッパー部分から冷気を防いでくれるので、寒い中で使用することができる寝袋です。 特に首回りを暖かくしてくれるネックバクルが付いているので、暖かさを体全体で感じて寝ることができます。 寝袋を水で洗うことが可能なので、自分で寝袋を洗って清潔感を保つこともできます。 寒さに弱い人であればこの寝袋を使用してみるのも良いと思います。

まとめ

キャンプに必須と言える寝袋ですが、どの寝袋も体を温める、水で洗うことができる、コンパクトなど、機能性が優れているので快適にキャンプを楽しむことができます。 キャンプで寝袋選びに迷っているなら、今回紹介した寝袋を選ぶことをおすすめします。