MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

宮崎の無料キャンプ場が知りたい!宮崎無料キャンプ場3か所!

宮崎の無料キャンプ場でキャンプをやりたいですよね。

宮崎県は九州の南東部に位置し、太平洋に面しています。

南国風の気候であることから、多くのキャンパーからの評価が高いところです。

では宮崎には一体どんな無料キャンプ場があるのでしょうか。

今回は宮崎無料キャンプ場3か所について詳しくご紹介します。

河川プールがあるキャンプ場! おせりの滝キャンプ場

最初にご紹介する宮崎県の無料キャンプ場が「おせりの滝キャンプ場」です。

住所が「宮崎県東臼杵郡美郷町西郷区小原」にあります。

車でのアクセス

・国道327号 → 西郷ダム → (車で約4分) → おせりの滝キャンプ場

おせりの滝キャンプ場のご紹介

おせりの滝キャンプ場は、宮崎県の中心部から北部寄りの場所にあります。

キャンプ場自体は、美郷町から約8kmほど離れた標高約108mの場所にある耳川の支流尾迫川沿いに造られています。

国道327号線からのアクセスがしやすい場所にあります。

キャンプ場の利用料金は無料です。

営業期間は通年営業です。

定休日はなしです。

宿泊施設情報

宿泊施設は、フリーテントサイトのみです。

サイトは山間サイトと沢沿いサイトの2タイプとなります。

山間サイトは木陰が多く、日差しの強い時期には最適です。

沢沿いサイトは、車両の乗り入れが可能です。ただし雨天時には地面が沼地のようにぬかるみ走行に支障がでます。

天候を見てお選びくださいね♪

共用施設情報

共用施設は、炊事棟、かまど、あずまや、トイレ、更衣室、駐車場などがあります。

炊事棟は屋根付き、コンクリート製のシンクに水道、電灯つきです。

かまどは炊事棟に併設されており、コンクリートと耐火レンガで造られておりグリルつきです。

トイレはきれいな水洗トイレで、身体障害者用トイレも併設されています。

あずまやはテーブルとベンチがある小さなものです。

川遊び用の更衣室があります。

駐車場は管理棟の手前にあります。

共用施設はフルスペックで整っているので、キャンプ初心者さまでも安心してキャンプができますよ♪

おせりの滝キャンプ場のおすすめポイント

おせりの滝キャンプ場のおすすめポイントは、管理棟のすぐ近くに川があり、河川プールとして使えるということです。

非常にきれいな川なので、プールで泳ぐように遊べますよ♪

おせりの滝キャンプ場の周辺観光地情報

おせりの滝キャンプ場から歩いて5分の場所にあるのがキャンプ場の名前の由来にもなった「おせりの滝」です。

何とこちらの滝は、70mもの高さから水が落ちてくるんですよ♡

そのあまりに迫力に度肝を抜かれますよ♪

日向灘が一望できるキャンプ場! 富田浜キャンプ場

2か所目にご紹介する宮崎県の無料キャンプ場が「富田浜キャンプ場」です。

住所が「宮崎県児湯郡新富町日置」にあります。

車でのアクセス

・東九州自動車道 → 西都IC → (車で約25分) →  富田浜キャンプ場

富田浜キャンプ場のご紹介

富田浜キャンプ場がある位置は、宮崎県の中心部よりも東寄りで、太平洋寄りの場所にあります。

富田浜キャンプ場自体がある場所は、新富町にある「富田浜公園」の隣にあります。

近くには富田浜入江があり、日置川、鬼付女川、一ッ瀬川からの水が富田浜入江に入ってきています。

キャンプ場の利用料金は無料です。ただしキャンプ場利用の際は、新富町中央公民館で利用を申請する必要があります。

営業期間は通年営業です。ただしキャンプ場の公式の営業期間は7月21日~8月31日までの夏休み期間中だけとなっています。

定休日はなしです。

宿泊施設情報

宿泊施設は、フリーのテントサイトのみです。

サイトは海岸側サイトと林間側サイトの2タイプがあります。

海岸側サイトは広々として見晴らしが良い場所にあります。

林間側サイトは、松林の中にあり、日陰が多く静かな環境です。

ハンモックを吊るすこともできますよ♪

地面は土質です。

とにかく静かでいいところですよ♪

共用施設情報

共用施設は、炊事棟、かまど、あずまや、トイレ、遊具、駐車場などがあります。

炊事棟は屋根付き、コンクリート製のシンクに水道つきです。ただし蛇口は撤去されていることから営業期間中でないと使えません。

かまどはコンクリートで造られておりグリルなしです。

トイレはきれいな水洗トイレで、身体障害者用トイレも併設されています。洋式便座もありますよ♡

あずまやは六角形の形をしたもので広くベンチもあります。

遊具は公園内にあります。

駐車場はテントサイトに近く荷物を運びやすいですよ♪

富田浜キャンプ場のおすすめポイント

富田浜キャンプ場のおすすめポイントは、日向灘が一望できることです。

キャンプ場から東に進むと目の前に日向灘が見えます♡

海水浴、マリンスポーツ、魚釣りなどが楽しめますよ♪

富田浜キャンプ場の周辺観光地情報

富田浜キャンプ場から6㎞の場所にあるのが「伝説神武天皇湯浴跡」です。

神武天皇御東征の時に入られた温泉ですよ♪

青鹿溜池の湖があるキャンプ場! 青鹿自然公園キャンプ場

3か所目にご紹介する宮崎県の無料キャンプ場が「青鹿自然公園キャンプ場」です。

住所が「宮崎県児湯郡川南町川南」にあります。

車でのアクセス

・東九州自動車道 → 高鍋IC → (車で約30分) →  青鹿自然公園キャンプ場

青鹿自然公園キャンプ場のご紹介

青鹿自然公園キャンプ場がある位置は、宮崎県の中心部からやや東部寄りにあります。

キャンプ場自体は、上面木山麓の青鹿ダムの近くの標高約220mの場所に造られています。

またキャンプ場の西側には青鹿溜池、平田川がありとても静かな場所ですよ♡

キャンプ場の利用料金は無料です。ただし、予約が必要です。

営業期間は通年営業です。

定休日はなしです。

宿泊施設情報

宿泊施設は、フリーのテントサイトとバンガローがあります。

テントサイトもバンガローのどちらも無料で利用できます。

フリーサイトは山間サイトのみです。

テントサイトは開放的な場所にあり、上下2段に分かれておりフラットな場所です。

地面は天然芝が植えてあります。

ただし木陰がないので、日差しが強い季節は要注意ですよ!

共用施設情報

共用施設は、炊事棟、かまど、トイレ、駐車場などがあります。

炊事棟は屋根付き、コンクリート製のシンクに水道つきです。ただし電灯はありません。

かまどは耐火レンガで造られておりグリルなしです。

トイレはきれいな水洗トイレが整備されています。

青鹿自然公園キャンプ場のおすすめポイント

青鹿自然公園キャンプ場のおすすめポイントは、近くに青鹿ダムで造られた青鹿溜池があることです。

早朝の時間の湖畔の情景は神秘的ですよ♪

青鹿自然公園キャンプ場の周辺観光地情報

青鹿自然公園キャンプ場から約4kmの場所にあるのが「白鬚神社」です。

白鬚神社は牛馬の守護神として有名な神社なんですよ♡

ぜひ一度行ってみてくださいね♪