MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

大阪で見つけた無料キャンプ場!無料でも優良なキャンプ場!

大阪で無料のキャンプ場をお探しですか?

ご存知のように大阪は関西を代表する大都市です。

ただし現在でも自然豊かな場所が多く、キャンプ最適地も多数あります。

では大阪には一体どんな無料キャンプ場があるのでしょうか。

今回は大阪で見つけた無料キャンプ場について詳しくご紹介させていただきます。

3か所のバーベキュー場を持つキャンプ場! 花博記念公園鶴見緑地キャンプ場

最初にご紹介する大阪の無料キャンプ場が「花博記念公園鶴見緑地キャンプ場」です。

正式名称が「鶴見緑地バーベキュー場・キャンプ場」といいます。

住所が「大阪府大阪市鶴見区緑地公園」にあります。

車でのアクセス

・近畿自動車道 → 門真IC → (車で10分以内) →  花博記念公園鶴見緑地キャンプ場

花博記念公園鶴見緑地キャンプ場のご紹介

花博記念公園鶴見緑地キャンプ場がある位置は、大阪府の中心部からやや北部寄りの大阪市鶴見区の鶴見緑地内の公園にあります。

この公園は敷地面積120haを超えた広大な面積を持ち、大都市大阪のど真ん中に造られています。

キャンプ場自体は標高約6mの低地にあり、敷地内にはバーベキュー場、迎賓館、乗馬苑、などが併設されています。

キャンプ場の利用料金は無料です。

営業期間3月1日~11月30日までです。定休日は毎週月曜が定休日となります。(祝日の場合は翌日休)

宿泊施設情報

宿泊施設は、テントサイトのみです。

サイトは市街地側サイトと広域公園内サイトの2タイプがあり、合計10サイト分準備されています。

また珍しいのが各サイトごとに柵で囲まれ、テーブル、ベンチ、カマドがそれぞれ設置されていることです。

木陰が多く暑い日対策も万全ですよ♡

また利用の際には、電話かインターネットで事前予約する必要があります。

地面は土と草地が混じっています。

共用施設情報

共用施設は、炊事棟、かまど、ファイヤーサークル、トイレなどがあります。

炊事棟はドーム状の屋根をしたかわいい炊事棟があるんですよ♡

かまどは共用のかまどと各サイト内にそれぞれ設置されています。またグリルもそれぞれ設置してあります。

トイレは水洗トイレで、身体障害者用トイレも併設されています。

ファイヤーサークルは石で造られた、デザイン性の高いファイヤーサークルがあります。

花博記念公園鶴見緑地キャンプ場の共用施設は、大阪の街中にあることからかなり充実度が高いといえます♪

花博記念公園鶴見緑地キャンプ場のおすすめポイント

花博記念公園鶴見緑地キャンプ場のおすすめポイントは、3か所のバーベキュー場を持っていることです。

こちらの公園は、バーベキューのメッカであり街中にあることで、いつも大勢の人で賑わっています。

バーベキュー場も有料バーベキュー場が1か所、無料バーベキュー場が2か所という充実ぶりですよ♪

花博記念公園鶴見緑地キャンプ場の周辺観光地情報

花博記念公園鶴見緑地キャンプ場から約5kmの場所には「大阪城公園」があります。

大阪城天守閣や庭園など見どころ満載ですよ♪

桜の名所に造られたキャンプ場! 阪南市鳥取池緑地桜の園

2か所目にご紹介する大阪の無料キャンプ場が「阪南市鳥取池緑地桜の園」です。

住所が「大阪府阪南市桑畑」にあります。

車でのアクセス

・阪和自動車道 → 阪南IC → (車で約15分) → 阪南市鳥取池緑地桜の園

阪南市鳥取池緑地桜の園のご紹介

阪南市鳥取池緑地桜の園があるのは、大阪府の中心部から北西寄りで、和歌山県との県境近くにあります。

鳥取池ダムの下段にあり「大阪府緑の百選」にも選ばれている風光明媚な場所です。

そのため桜の季節には、各地から「桜の園」内に咲く美しい桜を目当てにしたお花見客で賑わいます。

「桜の園」という名前が付けられるくらいの桜の名所であり、別名「キャンプもできる桜の名所」といわれています。

キャンプ利用料は無料です。

営業期間は、通年営業で定休日はなしです。

宿泊施設情報

宿泊施設は、テントサイトのみです。

テントサイトはダム下流サイトと林間サイトの2タイプです。

テントサイトは合計6か所用意されています。

テントを設置する時、火気を使用する時は許可が必要になります。

また宿泊が可能な期間は、4月~11月までの間です。

駐車場からテントサイトまでは歩いて1分ほどです。

共用施設情報

共用施設は、洗い場、かまど、トイレ、キャンプファイヤー場などがあります。

洗い場はコンクリート製のシンクに水道つきです。ただし飲料水は持参してください。

かまどは、洗い場の両サイドにあり、グリルつきのかまどが合計8か所あります。

また洗い場とテントサイトの中心あたりにキャンプファイヤー場が設置されています。

トイレはありますが、ボットン式です。

阪南市鳥取池緑地桜の園のおすすめポイント

阪南市鳥取池緑地桜の園のおすすめポイントは、花見のシーズン中には、美しい桜を見ることができることです。

やはり「桜の園」といわれるほどの名所なので、敷地内の桜が一斉に咲く姿は圧巻ですよ♪

阪南市鳥取池緑地桜の園の周辺観光地情報

阪南市鳥取池緑地桜の園と同じ阪南市にあるのが「わんぱく王国」です。

こちらは入場無料で入れます。広場、遊具、ローラー滑り台などお子様が大喜びしそうな施設がいっぱいありますよ♪