MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

新潟のキャンプ場で無料で使えるトップ3!新潟の大自然に包まれよう!

新潟の無料キャンプ場は見つかりましたか?

新潟は本州の日本海側にあり、明治以前は「越後国(えちごのくに)」と呼ばれていました。

自然公園も多く、キャンプには最適な場所です。

では新潟県には一体どんな無料キャンプ場があるのでしょうか。

今回は新潟の無料キャンプ場トップ3について詳しくご紹介します。

大池があるキャンプ場!大池いこいの森キャンプ場

最初にご紹介する新潟の無料キャンプ場が「大池いこいの森キャンプ場」です。

住所が新潟県上越市頸城区にあります。

車でのアクセス

・北陸自動車道 →柿崎IC → 県道30号線(車で約20分) → 大池いこいの森キャンプ場

大池いこいの森キャンプ場がある位置

大池いこいの森キャンプ場がある位置は新潟県の中心部より西にあります。

目の前にはキャンプ場の名前の由来になった「大池」という名前の大きな池があります。

大池いこいの森キャンプ場のご紹介

大池いこいの森キャンプ場がある場所は、上越市の郊外の東側にあります。

キャンプ場の名前の由来になった大池と小池は新潟県景勝100選にも選ばれた名池です。

周辺は田園が広がった長閑な環境にあります。

キャンプ場はこの周辺に合計3か所造られています。

宿泊施設情報

大池いこいの森キャンプ場は、全て「フリーテントサイト」です。

サイト内の敷地には天然芝生が植えられており、きれいに整備されています。

第1キャンプ場は林間に、第3キャンプ場は大池の中にある小島、第4キャンプ場は管理棟横に設置してあります。

また現在第2キャンプ場は第1キャンプ場に併合されています。

共用施設

共用施設は炊事棟、トイレ(水洗式・身体障害者用あり)があります。

また大池の小島にはあずまやがあります。

大池いこいの森キャンプ場がオススメな理由

大池いこいの森キャンプ場には「大亀と大蛇の伝説」が伝えられている大池と小池があります。

この大池と小池のロケーションが素晴らしく、一見の価値がありですよ♡

大池いこいの森キャンプ場の周辺観光地情報

大池いこいの森キャンプ場から車で約50分の場所にあるのが「妙高ふれあいパーク」です。

妙高ふれあいパークには、野球場、テニスコート、ローラースキーコースがあります。

また体育館もありバスケットコートが2面もとれる大きな体育館ですよ♡

ぜひみなさんも大池いこいの森キャンプ場に泊まりにきてくださいね♪

公園にアスレチックがあるキャンプ場!秋葉公園キャンプ場

2か所目にご紹介する新潟の無料キャンプ場が「秋葉公園キャンプ場」です。

住所が新潟県新潟市秋葉区にあります。

車でのアクセス

・磐越自動車道 → 新津IC → (車で約10分) →  秋葉公園キャンプ場

秋葉公園キャンプ場がある位置

秋葉公園キャンプ場がある位置は新潟県の中心部よりもやや北よりで、日本海に近い場所にあります。

東には阿賀野川、西は信濃川に挟まれた場所にあります。

秋葉公園キャンプ場のご紹介

秋葉公園キャンプ場がある場所は、新潟県の秋葉区にある秋葉公園内にあります。

秋葉公園自体の敷地がかなり広く、初めてこられた人はキャンプ場を見つけるのも苦労するほどの広さです。

キャンプ場自体は秋葉湖の東面に整備されており、林間にありあることからアウトドア気分に浸れます。

宿泊施設情報

秋葉公園キャンプ場の宿泊施設はフリーサイトのみです。

場所が林間と秋葉湖周辺の2か所にあります。

オートサイトではありませんが、駐車場からキャンプサイトまで歩いて約30秒の近さです。

共用施設

共用施設は炊事棟、かまど、トイレ棟(水洗式、身体障害者トイレあり)、あずまや(ベンチつき)があります。

秋葉公園キャンプ場がオススメな理由

秋葉公園キャンプ場がある秋葉公園には様々な施設があります。

お子様は少年広場でアスレチックが楽しめます。また動物広場ではいろんな動物をみることができます。

キャンプのついでに秋葉公園内でたっぷり遊べますよ♡

秋葉公園キャンプ場の周辺観光地情報

秋葉公園キャンプ場から歩いて約4分の場所にあるのが「秋葉神社」です。

秋葉神社は戦国武将とゆかりがある神社で、最近では「鎮火の神様」として祀られており、「火祭り」が有名になっています。

アスレチックや動物広場が近くにある秋葉公園キャンプ場にぜひ遊びに来てくださいね♪

夏にはボブスレーもできるキャンプ場!東山ファミリーランド キャンプ場

3か所目にご紹介する新潟の無料キャンプ場が「東山ファミリーランド キャンプ場」です。

住所が新潟県長岡市栖吉町にあります。

車でのアクセス

・関越自動車道 → 長岡IC(車で約25分) →  東山ファミリーランドキャンプ場

東山ファミリーランド キャンプ場がある位置

東山ファミリーランド キャンプ場がある場所は新潟県の丁度中心部にあります。

南東から北西にかけて栖吉川が流れており、西には姉川が流れている場所にあります。

東山ファミリーランド キャンプ場のご紹介

東山ファミリーランド キャンプ場は、東山ファミリーランドの中にあるキャンプ場です。

キャンプ場自体は、中心から北側にあり、サマーボブスレー場、ロッジ、駐車場に囲まれた敷地の内にあります。

事前予約なしで利用できます。

宿泊施設情報

東山ファミリーランド キャンプ場は、全て「フリーテントサイト」です。

テントサイトは70区画あります。オートキャンプはできません。

こちらはチェックイン、チェックアウトの確認の必要がなく自由に出入りができます。

ペットはリードつきであれば可能です。

料金は無料ですが、有料キャンプ場並みの充実度がありますよ♡

共用施設

炊事場、トイレ棟、キャンプファイヤー場、広場があります。

東山ファミリーランド キャンプ場がオススメな理由

東山ファミリーランド キャンプ場は、天然芝生が美しく、きれいに整備されています。

標高が高いことから、爽快感を味わうことができます。

また夏場にはボブスレーができることも魅力の一つです♡

東山ファミリーランド キャンプ場の周辺観光地情報

東山ファミリーランド キャンプ場から歩いて約30分の場所にあるのが「栖吉城跡」です。

栖吉城は古志長尾氏の居城でしたが、藩主である上杉家の会津移封により、城郭は廃されました。

残された城壁が当時を偲ばせます。

夏場にはボブスレーができる.東山ファミリーランド キャンプ場にぜひ泊りにきてくださいね♪