MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

キャンプ場でおしゃれな3選ご紹介!インスタ映え間違いなし!

ひと昔前は、キャンプ場といえば、アウトドア上級者向きで、最低限の物が揃っている質素な場所のイメージをお持ちになられる方が多かったと思います。
しかし、最近では、男女問わずに幅広い年代層から人気で、おしゃれなキャンプ施設が多く誕生しております!
そんな中で、キャンプ初心者〜ベテランまでが楽しめる事間違いなしな、厳選したキャンプ場を紹介します♪

THE FARM

都内から90分のアクセスで行ける、千葉県にあるキャンプ施設「THE FARM」。
最近、注目を浴びているグランピングサイトやコテージ、貸農園や天然温泉も備えており、新鮮野菜を使った料理を提供するカフェなど、様々な体験ができる複合施設です。
アスレチックや、豊富なアクティビティも用意されており、施設内で1日中楽しめる、農園リゾートと言われております♪
THE FARMには、アウトドアの良さを体験しながらも、手ぶらで贅沢な料理と空間を楽しめるグランピングテントや、女性同士でも安心して宿泊できるコテージタイプ、自分のテントを持ち込んで楽しめるキャンプサイトの3つのタイプがあります!
特徴の一つとして、野菜収穫体験ができるので、夕食時には、ご自身で収穫した野菜を食べる事もできたり、非日常な体験を味わう事もできます!
自然の中で、思う存分に楽しめる「ジップスライダー」や、インストラクターがきちんとしたサポートをしてくれる初心者でも安心な「カヌーツーリング」、ガイドさんと一緒に、森で拾い集めた材料を使い、「ボタニカルキャンドル作り」は、年代層問わずに大人気です♪

清水公園キャンプ場

キャンプはもちろん、バーベキューやバンガロー、釣りと、幅広いアウトドアやレジャーを体験できる施設として人気の「清水公園キャンプ場」。
清水公園キャンプ場のコンセプトは、「自然とともだち」であり、約1000人が収容できる屋根つきのキャンプスペースなど充実した設備が備わっており、自然を思うん存分に楽しめます♪
千葉の柏駅から約30分で、都心からのアクセス環境抜群でありながら、施設内には木々が生い茂り、美しい花々が咲き誇っているのも魅力的です。
また、「初めてのキャンプは不安」という人は、バンガローを利用する事ができるのでオススメです!
マットレス付のバンガローは、エアコンやコンセントなどの設備も整っており、夏の暑い時期や虫が気になる時期でも、快適な環境で過ごすことができます♪
キャンプ初心者は、本格的なキャンプを経験する前に、「清水公園キャンプ場」でキャンプの雰囲気を体験してみるのも良いですよ!

陣馬形キャンプ場

長野県にある、天空のキャンプ場とも呼ばれているほど、絶景キャンプ場として有名な、「陣馬形キャンプ場」。
利用料無料の公営キャンプ場でありながら、360度遮るものが全くない場所のため、正面に位置する中央アルプスや西側にある南アルプスも眺めることができます!
大人気アニメ「ゆるキャン」で、陣馬形キャンプ場が紹介された事により、キャンプをした事ない人たちなど幅広い人たちに注目されました♪
また、テントサイトの8割以上が平地であり、石ころも転がっておらず、地面が柔らかくて寝心地が銀マットだけでも耐えられるのも魅力的です!
注意点としては、周辺に買い出しスポットがないので、必ず必要な物を買い揃えた上で、楽しみに行きましょう!

まとめ

今回、厳選したキャンプ場は、いかがでしたでしょうか?
SNS映えするキャンプ場だけでなく、非日常を体験できるアクティビティ施設としても人気を誇り、特にキャンプ初心者にとっては、イメージを180度変えてくれる施設ばかりです!
都心からのアクセスも良好でありながらも、大自然の中でゆったりとして癒しの時間を過ごせるキャンプ場は、日々のストレスを無くしてくれるでしょう。