キャンプ用小型ガスコンロ3選!

キャンプ用小型ガスコンロをお探しですか?

キャンプで料理を作るなら、ガスコンロが必須です。

そんな中、コンパクトで高性能なキャンプ用小型ガスコンロが現在人気です。

では、どのガスコンロがおすすめなのでしょうか。

今回は キャンプ用小型ガスコンロ3選 についてわかりやすくご紹介します。

キャンプ用小型ガスコンロとは一体どんなものか?

みなさんは、キャンプ用小型ガスコンロとは一体どんなものかご存じでしょうか?

キャンプ用小型ガスコンロとは、一般的な「卓上用カートリッジガスコンロ」を一回り小さくしたものです。

別名、小型コンロ、ミニコンロとも呼ばれています。

元々は、それほど需要はありませんでした。

ところが最近のソロキャンプブームが火付け役になり、現在人気沸騰中です。

各メーカーから、続々と新作が発売されています。

キャンプ用小型ガスコンロの3つのメリット

キャンプ用小型ガスコンロには、一般的なガスコンロにはないメリットがあります。

一体どんなメリットがあるのでしょうか。

こちらではキャンプ用小型ガスコンロの3つのメリットについてご紹介します。

①コンパクトなので持ち込みがラク

キャンプ用小型ガスコンロの1つ目のメリットが「コンパクトなので持ち込みがラク」なことです。

一般的な卓上用カートリッジガスコンロよりも小さいことから、バイクなどでも持ち運ぶことができます。

そのため、持ち込みの自由度が高くなります。

特にソロキャンプでの利用度が高く、大変人気です。

➁価格が安い

キャンプ用小型ガスコンロの2つ目のメリットが「価格が安い」ことです。

本体が小さく、機能も最小限であることから、本体価格も当然安くなっています。

初めて、キャンプ用ガスコンロを買うならおすすめです。

また、価格の割には、メーカーによって機能が高いものもあります。

ぜひ、いろんなメーカーのものを比較してご利用されることをおすすめします。

➂通常のカセットボンベで使用できる

キャンプ用小型ガスコンロの3つ目のメリットが「通常のカセットボンベで使用できる」ことです。

サイズはコンパクトですが、カセットボンベは通常のサイズのものが使えます。

そのため、専用のカセットボンベをわざわざ探す必要がありません。

どこにでも売ってあることから、探す手間がありません。

キャンプ場への持ち込みがラク!キャンプ用小型ガスコンロ3選!

現在、キャンプ用ガスコンロの中で注目されているのが、キャンプ用小型ガスコンロです。

では、どのガスコンロがおすすめでしょうか。

こちらでは、キャンプ用小型ガスコンロ3選 についてご紹介します。

①イワタニ カセットフーマスタースリム スリムポータブルストーブ CB-AS-1

キャンプ用小型ガスコンロの1つ目が「イワタニカセットフーマスタースリム」です。

こちらはイワタニ製の小型ガスコンロです。

〇内訳:本体のみです。

〇サイズ:W 338 x L 272 x H 84mmです。

〇重量:1.2 kgです。

〇材質:本体は鋼板(静電塗装)・天板はフッ素コーティング鋼板・三脚は耐熱アルミダイカスト・バーナーは耐熱アルミダイキャスト製です。

〇カラーリング:ブロンズゴールドの1色です。

〇連続調理時間:70分です。

〇特徴:一般的なタブレットのサイズほどの大きさです。

また、高さも84mmしかなく、バックに入れて持ち運ぶこともできます。

➁チャンピオンクラフト(Champion crafts) ミニカセット 小型カセットコンロ

キャンプ用小型ガスコンロの2つ目が「チャンピオンクラフト ミニカセット 小型カセットコンロ」です。

こちらはチャンピオンクラフト製の小型ガスコンロです。

〇内訳:本体のみです。

〇サイズ:24.5×20.5×8.5cmです。

〇重量:840gです。

〇材質:本体はアルミ合金製です。

〇カラーリング:ブラックの1色です。

〇特徴:多段式火力・高感度制御・精密制御バルブ・高感度センシングなどが搭載されています。

そのため、高いレベルでの使用ができます。

➂コベア(Kovea )Cube KGR-1503

キャンプ用小型ガスコンロの3つ目が「コベア Cube KGR-1503」です。

こちらはコベア製の小型ガスコンロです。

〇内訳:本体のみです。

〇サイズ:252 x 120 x 236 mmです。

〇重量:750gです。

〇材質:本体はステンレススチール製です。

〇カラーリング:シルバーの1色です。

〇特徴:ステンレススチールデザインが美しいモデルです。

シンプルで、機能美が美しく、しかもコンパクトです。