MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

夏キャンプに食べたい!夏キャンプ鍋料理3選!

夏キャンプに食べたい鍋料理をお探しですか?

夏のキャンプ場は、太陽がギラギラして暑く、空気はムシムシしていますよね。

当然通常のキャンプ飯では、食欲がイマイチになります。

ところで最近夏キャンプには、鍋料理の人気が高まっているといわれています。

一体どんな鍋料理があるのでしょうか。

今回は夏キャンプに食べたい 夏キャンプ鍋料理3選 について詳しくご紹介します。

夏におすすめ!夏キャンプ鍋料理の4つのメリット!

一般的に鍋料理といえば「冬」のイメージがありますよね。

ところが最近夏キャンプでは、夏にメリットがある鍋料理が作られるようになったんですよ。

こちらでは夏キャンプ鍋料理の4つのメリットについてご紹介します。

①食欲不振

夏キャンプ鍋料理の1つ目のメリットが「食欲不振」が解消できることです。

夏場になると、絶えず冷たいドリンクを飲んだりすることから、食欲不振になりがちです。

夏キャンプの食事に、温かい鍋料理を食べることで、冷え切った胃腸を温めて、食欲の不信を解消してくれます。

食べやすく、消化によい鍋料理がおすすめですよ。

②疲労回復

夏キャンプ鍋料理の2つ目のメリットが「疲労回復」ができることです。

夏は常時太陽の熱が、サンサンと降り注いでいることから、高気温状態になります。

すると高気温に身体がついていけず、疲労が溜まってきます。

夏キャンプの食事に、疲労回復効果が高い鍋料理を食べることで、疲れた身体を癒してくれ、疲労を回復してくれます。

③血行促進

夏キャンプ鍋料理の3つ目のメリットが「血行促進」ができることです。

夏は暑さによって、身体のバランスを崩しがちです。

すると自律神経が乱れ、血行不良になることもあります。

夏キャンプの食事に、血行促進が高い鍋料理を食べることで、血行が良くなり自律神経の乱れも改善が期待されます。

特に夏トマトや唐辛子を使った鍋がおすすめです。

④脂肪代謝

夏キャンプ鍋料理の4つ目のメリットが「脂肪代謝」ができることです。

夏は夜更かしや偏食、運動不足などの生活の乱れが起こりやすい季節です。

すると、身体の筋肉は落ちやすくなり、代わりに脂肪がつきやすくなります。

夏キャンプの食事に、脂肪代謝を促す鍋料理を食べることで、脂肪が燃やされて、すっきりしたボディにリメイクすることができます。

カプサイシンが使われている鍋がおすすめですよ。

夏バテ解消!夏キャンプ鍋料理3選!

夏はキャンプに最適な季節ですが、一歩間違えるとキャンプ中でも、夏バテになることもあります。

では夏バテを予防してくれるような鍋料理はあるのでしょうか。

こちらでは夏キャンプ鍋料理3選についてご紹介します。

①夏トマトのキムチ鍋

夏キャンプ鍋料理の1つ目が「夏トマトのキムチ鍋」です。

太陽がギラギラ照りつける夏には、真っ赤なトマトをふんだんに使ったキムチ鍋がおすすめです。

夏トマトの酸味とキムチの辛みが効いて、食欲がすすみますよ。

ぜひ食べてみてくださいね。

〇材料(1人前用)

豚バラ肉 100g

タコ 100g

トマト 1/2個

ゴーヤー1/2本

もやし 1/2袋

チンゲン菜1/2 株

なす 1/2本

パクチー 適量

キムチ鍋の素 100ml

水 適量

〇レシピ

①鍋に水を適量入れ、沸騰したら、キムチ鍋の素を入れます。

②鍋に一口サイズにカットした豚バラ肉、ぶつ切りにしたタコを入れます。

③次に1/2にカットしたトマト、縦切りにしたゴーヤー、5cmサイズにカットしたチンゲン菜、縦4等分にカットしたなす、もやしはそのまま入れひと煮立ちします。

⓸煮込めたら、パクチーを上からたらしたら完成です。

②豚肉とレモンのさっぱり鍋

夏キャンプ鍋料理の2つ目が「豚肉とレモンのさっぱり鍋」です。

毎日蒸し暑い日が続き、疲労を回復させたい時にピッタリです。

レモンの酸味が、濃厚な豚肉を食べやすく、キリッとした味に仕上げてくれています。

こちらも疲れた日の夏の夜にはおすすめの鍋料理ですよ。

〇材料(1人前用)

豚バラ肉 100g

レモン(薄切り)3枚

クレソン 適量

レタス 適量

鶏ガラスープの素 おおさじ1

おろしニンニク 1/2片

おろしショウガ 10g

ブラックペッパー 適量

水 適量

〇レシピ

①鍋に水を適量入れ、沸騰したら、鶏ガラスープの素、おろしニンニク、おろしショウガを入れて一煮立ちします。

②鍋に一口サイズにカットした豚バラ肉、クレソン、レタスを入れ、ブラックペッパーで味を整えます。

③一煮立ちしたら、レモンをのせてでき上りです。

こちらは〆にご飯やうどんなどが合いますよ。

③夏野菜カレー

夏キャンプ鍋料理の3つ目が「夏野菜カレー」です。

夏キャンプには絶対にはずせないのが夏野菜カレーですよね。

アレンジも自由自在なので、小さなお子さまたちも大喜びしてくれますよ。

ぜひ食欲が落ちた夏の日には、ファミリーみんなで食べてみてくださいね。

〇材料(1人前用)

鶏もも肉 100g

なす 1/2本

赤パプリカ 1/2個

オクラ 4本 

ズッキーニ 1/2本

カレー粉 50g 

塩 適量

胡椒 適量

ガラムマサラ 適量

サラダ油 適量

水 適量

〇レシピ

①鍋を温めてサラダ油をしき、鍋に一口サイズにカットした鶏もも肉を入れ、塩、コショウで味を整えます。

②鶏もも肉が焼けたら、鍋の中に水を入れ沸騰させます。

③鍋に輪切りにしたなす、赤パプロカ、ズッキーニ、ヘタをとったオクラを入れ火を通します。

④全体に火が通ったらカレー粉を入れます。

⑤カレーが具材に染みたら、ガラムマサラを振りかけて完成です。