MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

キャンプのテーブルで軽くておすすめ6選!

キャンプには軽くて使いやすい「テーブル」を使っていますか?お店やネットで見た時はどんなテーブルも一見良いテーブルに見えます。ところが実際キャンプで使ってみると、重くて使いにくいなんてこともあります。今回はキャンプのテーブルで使う軽くておすすめのテーブル6選をご紹介します。

キャンプに軽くておすすめのテーブル

キャンプに軽くておすすめのテーブル①
クムロンモ アルミ合金製折り畳みテーブル

最初にご紹介するのが、クムロンモのアルミ合金製折り畳みテーブルです。

重さが約1kg、使用時のサイズが35×41×29cm、収納時のサイズが45×15cmです。耐荷重量は約30㎏にも耐えられます。

材質がアルミなので軽くてコンパクトで、どこに持って行っても負担になりません。一般的な折り畳みテーブルよりも軽くしかも荷物になりにくいです。

ボディが高強度のアルミニウム合金で造られていることから、耐久性が高く、頑丈です。

また滑り止めがあることから、どんな場所でも安定度は抜群です。防水性に優れ、屋外に出しっぱなしでも錆びにくいテーブルです。

キャンプに軽くておすすめのテーブル②
CIKALIN アウトドアテーブル

次にご紹介するのが、CIKALIN アウトドアテーブルです。

重さが約420g、使用時のサイズが長さ35×幅25×高さ10cmです。収納時のサイズが長さ39×幅15cmです。耐荷重量は約10㎏です。

ボディは天板にはアルミ合金、脚部にはステンレス素材が採用されています。強度が高いことから曲がりにくいです。

スマホ2~3個分の重さなので、小さなお子様でもラクに持ち運びができます。キャンプ、バーベキュー、魚釣りなどにも大活躍です。

またツーリングによる1人旅にも邪魔になりません。

いろんな使い道をお試しください。

キャンプに軽くておすすめのテーブル③
Moon Lence キャンプ テーブル

3つ目にご紹介するのが、Moon Lenceの キャンプ テーブルです。

重さが約1.6kg、使用時のサイズが長さ56×幅40×高さ36cmです。収納時のサイズが45×12cmです。耐荷重量は約30kgです。

ボディには天板に厚めのアルミ合金、脚部にはジュラルミンが採用されています。

こちらのセールスポイントは「傷つきにくい天板」です。ヤスリがけされていることから「キズ」に強い造りに仕上がっています。少々環境が悪い場所で使ってもキズの心配が低いです。

またフレームがショックコードで連結されていることから「紛失」しにくい設計になっています。

さらに手早く設営、撤収ができて手間がかかりません。

キャンプに軽くておすすめのテーブル④
iClimb 折りたたみテーブル

4つ目にご紹介するのが、iClimbの折りたたみテーブルです。

重さは680g、使用時のサイズは41X28.5X12.5㎝です。収納時のサイズは41x8x7cmです。

耐荷重量は約30kgです。

ボディは天板、脚部ともアルミ合金が採用されています。また「防酸化処理」をされているのでボディは錆びにくくなっています。そのため海辺や川、湖など湿気が多い場所でも安心して使うことができます。

脚部はクロスバーでの固定になっています。よって非常に安定性が高く、バランスが崩れにくい設計です。頑丈な造りのためテーブルとしてだけでなく物置台としても大活躍が期待できます。

キャンプに軽くておすすめのテーブル⑤
Linkax アルミ製 アウトドアテーブル

5つ目にご紹介するのが、Linkaxのアルミ製 アウトドアテーブルです。

重さが約900g、使用時のサイズが縦35×横39.5×高さ32cmです。収納時のサイズが縦6×横13×高さ44cmです。耐荷重量は約30kgです。

ボディは天板に「900Dオックスフォード素材」、脚部はアルミニウムが採用されています。900Dオックスフォード素材は耐久性がバツグンの素材です。

脚先にはストッパーがついており、滑りやすい場所でもグリップ力が高いというのも売りです。

また逆三角形の脚部のデザイン性も高く、実用性だけでなくファッショナブルでおしゃれなデザインとなっています。キャンプのみならずお花見やピクニックなどにも使えます。

キャンプに軽くておすすめのテーブル⑥
YOLER アウトドアテーブル 

6つ目にご紹介するのが、YOLERのアウトドアテーブルです。

重さが約1.3kg、使用時のサイズが61×43×27cmです。収納時のサイズが31×43×4cmとなります。耐荷重量は約20kgです。

ボディは天板に「MDF加工合板耐熱耐水天板」、フレームに「航空機アルミ材料」が採用されています。

「MDF加工合板耐熱耐水天板」は天板上がスベスベで汚れに強く、また変形しにくく強度も高い造りです。

足先には「EVAスポンジマット」が取り付けられており、地面に対するグリップ力、ストッパー力が高い設計になっています。

折り畳み収納式なので、設置と撤収が女性やお子様でも簡単にできます。強度と安定性が高いことから、不測の事態が起きた時には、簡易ベッドとしても使用が可能です。

1.3kgと軽いことから持ち運びにもストレスを感じることがありません。

まとめ

今回はキャンプのテーブルで使う軽くておすすめのテーブル6選をご紹介しました。

お一人や少人数でのキャンプの需要が増えたことから、軽くて1人でも設置と撤収がしやすいテーブルが現在人気です。

サイズが大きくても、重量が軽いものも多いので、様々な種類の中からお選びになることをおすすめします。