MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

タダでキャンプができる!関東で見つけた無料キャンプ場ベスト3!

できれば関東圏内でタダでキャンプしたいですよね。

関東には魅力的な無料キャンプ場があるんですよ。

では関東には一体どんな無料キャンプがあるのでしょうか?

今回はタダでキャンプができる 関東で見つけた無料キャンプ場ベスト3について詳しくご紹介しますね♪

キャンプ未経験のお子様を連れて行きたいキャンプ場! 稲城ふれあいの森

最初にご紹介する関東の無料キャンプ場が「稲城ふれあいの森」です。

住所が「東京都稲城市坂浜」にあります。

車でのアクセス

・中央道 → 稲城IC → (車で約15分) →  稲城ふれあいの森

稲城ふれあいの森のご紹介

稲城ふれあいの森がある位置は、東京都の南部にあります。

キャンプ場自体は、手つかずの自然が多く残された坂浜地区の丘陵地にある稲城ふれあいの森の中にあります。

都心から電車で行けるキャンプ場なので、気軽にキャンプしたい方には最適なキャンプ場ですよ♡

キャンプ場の使用料金は無料です。ただし、事前申請が必要です。

利用期間は3月中旬から11月までです。営業期間内は定休日なしですよ。

アクセスがしやすいキャンプ場なので嬉しいですよね♪

宿泊施設情報

宿泊施設は、テントサイトで林間サイトのみです。

森の中でキャンプができますよ。

サイトの地面は天然芝、土 、 砂なのでテントが張りやすいですよ。

ただし、7月、8月、9月の夏休み期間中以外は、デイキャンプのみです。

夏休み期間中なるとお泊りも可能ですよ♡

何と夏休み期間中は常設テントを15サイト分も用意しているんですよ♡

夏休みの楽しい思い出をたくさん作ってくださいね♪

稲城ふれあいの森は、営業期間や時間が複雑なので詳しくは事務局へお問い合わせくださいね。

共用施設情報

共用施設は、炊事場、ピザ焼き釜、トイレ、キャンプファイヤー場、駐車場などがあります。

炊事場などにある道具などはすべて無料で借りられるんですよ♡

ただし、飲み水は自分たちで用意してくださいとのことです!

稲城ふれあいの森のおすすめポイント

稲城ふれあいの森は、子供たちの学習体験の場として位置づけされています。

そのため、キャンプ未経験のお子様にテントの張り方や調理の仕方を学ばせることなどに向いています。

稲城ふれあいの森の周辺観光地情報

稲城ふれあいの森と同じ稲城市にあるのが「遊園地よみうりランド」です。

様々なアトラクションがあるので、キャンプの後はこちらで楽しむのもアリですよ♪

の前の川であゆ釣りができるキャンプ場!  中津川河川敷

2か所目ご紹介する関東の無料キャンプ場が「中津川河川敷」です。

住所が「神奈川県愛甲郡愛川町」にあります。

車でのアクセス

・圏央道 → 相模原愛川出入口 → 県道54号線沿い → 田代運動公園 中津川河川敷

中津川河川敷のご紹介

中津川河川敷は、神奈川県の中心よりやや北東部にあります。

愛川町の田代運動公園内から見て、西側に流れる中津川の河川敷が、今回ご紹介する中津川河川敷です。

ただし、中津川河川敷自体は正式なキャンプ場ではありません。

広い河川敷がキャンプ適地だったことから、徐々に利用者が増えてきました。

その後もバーベキューやキャンプをする人がさらに増えて、多くのキャンパーにキャンプ場として知られるようになりました。

周囲は住宅地ですが、間に田代運動公園があることからかなり静かな場所です。

当然キャンプ場の使用料金は無料です。

営業期間も年中無休です。

宿泊施設情報

宿泊施設はなしです。

河川敷内に自由にテントを張ることができます。

河原敷は締まった土と一部草地が混ざった平坦地なのでテントが張りやすい環境です。

オートキャンプ場ではありませんが、車は河川敷内に自由に停められるので、テントに横付けも可能ですよ♪

共用施設情報

共用施設は、田代運動公園内に水洗トイレと水飲み場があります。

どちらも河川敷から上がってすぐの場所にあります。

また洗い物は、中津川の水を使って洗うこともできますよ♡

あゆが泳ぐ美しい川なので安心して洗い物ができますよ♪

中津川河川敷のおすすめポイント

中津川河川敷のおすすめポイントは、目の前に中津川が流れていることから、川遊び、魚釣りができます。

シーズン中にはあゆ釣りが人気で、多くの家族ずれで賑わっているんですよ♡

あゆ釣りが好きな人には堪らないスポットですね♪

中津川河川敷の周辺観光地情報

中津川河川敷と同じ愛川町にあるのが「服部牧場」です。

こちらでは、無料で馬やウサギなどを見ることができます。

有名なソフトクリームやジェラートもあるので女子には大人気ですよ♪

アスレチック施設が併設してあるキャンプ場! 橘ふれあい公園キャンプ場

3か所目にご紹介する関東の無料キャンプ場が「橘ふれあい公園キャンプ場」です。

住所が「千葉県香取市仁良」にあります。

車でのアクセス

・東関東自動車道 →  大栄IC → (車で約20分) → 橘ふれあい公園キャンプ場

橘ふれあい公園キャンプ場のご紹介

橘ふれあい公園キャンプ場は千葉県の北東部にあり、茨城県との県境近くにあります。

橘ふれあい公園キャンプ場は、千葉県香取市にある橘ふれあい公園内にある「出会いの広場」がキャンプ場として使うことができます。

天然芝が広がる公園なので清々しい気持ちになりますよ。

キャンプ場の使用料金は無料です。

営業期間も年中無休です。

キャンプやバーベキューで使用する場合は、使用許可申請が必要です。

宿泊施設情報

宿泊施設はフリーのキャンプサイトのみです。

ただし1日に上限が10組限定です。

早めのご予約をおすすめします。

共用施設情報

共用施設は、水のみ場と水洗トイレ、テーブルとイスがあります。

橘ふれあい公園キャンプ場のおすすめポイント

橘ふれあい公園キャンプ場のおすすめポイントは、同じ公園の敷地内に「憩いの森」というアスレチック施設があることです。

展望台、ローラー滑り台など、お子様が喜びそうなものは一通りそろっていますので、1日ゆっくりと楽しいんでくださいね♪

橘ふれあい公園キャンプ場の周辺観光地情報

橘ふれあい公園キャンプ場から約12kmの場所にあるのが「伊能忠敬記念館」です。

日本全国の地図を実測によって作成した伊能忠敬の偉業をみることができますよ♪