MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

新潟県の無料キャンプ場10選!

新潟県は綺麗な雪解け水のおかげで、豊富な自然資源、田園に恵まれています。 森林浴を楽しめる県内のキャンプ場を10ヶ所まとめました!

市民の家・小千谷信濃川水力発電館 おぢゃ~る

小さいお子様の居るご家庭にお勧めのキャンプ場です。 東屋や炊事場の他、水力発電館にはボールプールやミニ三輪車も有るので、活発なお子様も安全に遊ぶことが出来ます。 とても設備の整ったキャンプ場ですが、7日前迄に予約し、当日の受付時間も9:00~17:00と決まっていますので注意が必要です。

  • 住所:新潟県小千谷市山本1216-3
  • TEL:0258-82-2478
  • URL:https://ojiya-r.com/

大池いこいの森キャンプ場

新潟県景勝100選に選ばれた田園風景が周囲に広がる、池に囲まれたキャンプ場です。 炊事場やトイレも完備されているうえ、車で10分程度の所にある「上越リゾートセンターくるみ家族園」で入浴も可能です。(有料) 池に囲まれた小島の様なキャンプ場なので、釣りをしたくなるかもしれませんが、釣りも遊泳も残念ながら禁止されているので、景色を楽しみましょう!

  • 住所:新潟県上越市頸城区塔ケ崎116−1
  • TEL:025-530-3160
  • URL:https://www.city.joetsu.niigata.jp/soshiki/nousonshinkou/kubiki-visitor.html

大沢森林公園キャンプ場

山に囲まれたキャンプ場です。 駐車場からテントサイトへはつり橋でながっており、ちょっとしたアトラクションの様でワクワクさせてくれます。 周辺は野生の猿が出るほど自然豊かですが、炊事場やかまど、トイレが完備されたキャンプ場です。

  • 住所:秋葉区天ヶ沢197番地
  • TEL:025-228-1000
  • URL:https://www.city.niigata.lg.jp/smph/kurashi/park/shoukai/area/akibaku/p_osawashinrin.html

秋葉公園キャンプ場

テントサイトと駐車場が近く、大きな荷物の搬入も楽々なキャンプ場です。 秋葉公園自体がとても大きいので野営場が分かりにくいですが、秋葉湖の東側に位置しています。 湖に沈む太陽を楽しむ事が出来るかもしれません。

  • 住所:新潟県新潟市秋葉区新津秋葉3
  • TEL:0250-25-5690
  • URL:https://www.city.niigata.lg.jp/smph/kurashi/park/shoukai/area/akibaku/p_akiha.html

雨飾山麓しろ池の森

歴史・文化遺産に指定された「塩の道」や荷物を背負って運んでいた人が泊まっていた「ボッカ宿」の跡地がある国指定史跡にあるキャンプ場です。 普段から登山客の休憩場所や自然観察会でも使われています。 しろ池の風景も絶景です。

  • 住所:新潟県糸魚川市大字大久保
  • TEL:025-558-2002
  • URL:https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/chisan/1227556880962.html

不動滝いこいの里キャンプ場

高さ70mの高さから流れる滝に囲まれたマイナスイオンが豊富なキャンプ場です! 周囲が森に囲まれている上に滝が流れているので、真夏でもとても涼しいです。 近年の夏は猛暑日が多くなっています。キャンプ場ではエアコンは使えませんが「不動滝いこいの里キャンプ場」であれば安心です。 周辺はカモシカが出る程自然豊かですが、「ポーレ不動滝」として整備もされているので、家族連れでも安心です。 アブが多いようなので、虫よけスプレーや蚊帳を持っていくと便利かもしれません。

  • 住所:新潟県糸魚川市大字大谷内2169
  • TEL:025-552-3100
  • URL:https://niigata-kankou.or.jp/spot/8761

海谷三峡パークキャンプ場

「千丈ケ岳」と「駒ケ岳」をご存じでしょうか? 「海谷三峡」はこの2つの断崖絶壁に囲まれた渓谷で「越後の上高地」と呼ばれる絶景です。 この絶景を望みながらキャンプを楽しめるうえ、近くの展望台からは日本海も望むことが出来るキャンプ場です。 高地にありますが、駐車場はもちろん、炊事場などが無料で利用でき、気楽に楽しめます。 「山が好きだけど登山をする時間も体力もない。」という方にお勧めです。

  • 住所:新潟県糸魚川市御前山
  • TEL:(西海地区公民館)025-552-0268
  • URL:https://www.itoigawa-kanko.net/camp/umidanisankyo_park/

弥彦城山森林公園キャンプ場

周辺に観光地の多いキャンプ場です。公園内の「陽だまりの広場」でキャンプができます。 園内にある「コンビネーション遊具」では小さなお子様も楽しむ事が出来ますし、「弥彦山ロープウエイ」に乗れば気楽に弥彦山の山頂へ行けます。 山頂には「パノラマタワー」があり、日本海が一望できます。 他にも神社や城跡、美術館もあるので、歴史好きの方も十分に楽しめます。 駅の隣にあるキャンプ場なので、車が無い方でも電車で移動し、そのままキャンプを楽しめます。

  • 住所:新潟県西蒲原郡弥彦村大字弥彦2487−1
  • TEL:0256-94-4311
  • URL:http://www.vill.yahiko.niigata.jp/tourism/park/

粟ヶ岳県民休養地キャンプ場

尻別川に作られたダム沿いにあるキャンプ場です。 周辺にはハーブ園や、自然観察林、キャンプファイヤーが出来るファイヤーサークルがあるので、子供の多い団体も有意義な宿泊ができるでしょう! トイレはもちろん、炊事場も完備されているうえ、自販機もあるので飲み物には困りません。 年間を通し、「山開き」「山仕舞い」「炭焼き体験」など、沢山行事が行われています。

  • 住所:加茂市大字宮寄上2684番地
  • TEL:(商工観光課 )0256-52-0080
  • URL:http://www.city.kamo.niigata.jp/section/kankou/suigen.htm

猿田川野営場

平成27年にオープンした新しいキャンプ場です。 三面川上流にある猿田川沿いにある、国有林内のキャンプ場で自然豊かです。 電気、水道、ガスどれも通っていませんので、無駄な光が無く天体観測などには最適なキャンプ場です。 管理棟と野外トイレは有りますが、通常は施錠してあるので必ず利用申請してキャンプを楽しんでください!

  • 住所:新潟県村上市三面1
  • TEL:0254-72-6700
  • URL: http://www.city.murakami.lg.jp/site/kanko/sarutagawa-yaeijo.html

まとめ

お好みのキャンプ場は見つかったでしょうか? 新潟県は自然公園の面積が全国2位です。それだけ綺麗な森林が多いのです。是非この自然を満喫してください!