MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

キャンプカレーエクスプレス池袋店!池袋駅構内の大人気カレー店!

みなさんは駅構内の改札の中にあるカレー店に行ったことがありますか?

実は今回ご紹介するカレー店は、何と駅構内の改札の中にお店があるんですよ。

例えると、電車のホームの近くにうどん屋さんが営業している駅がありますよね。あんなイメージです。

ところでこのカレー店、ランチ時に行くと店内に入れないくらい満員なんですよ♡

一体どんなお店なのでしょうか。

今回はキャンプカレーエクスプレス池袋店についてご紹介しますね♪

「野菜を食べるカレーcamp」とは?

みなさんは「野菜を食べるカレーcamp」というカレー店をご存知でしょうか?

各お店によって名前がちょっとずつ違いますが「野菜を食べるカレーcamp」「野菜を食べるカレーcamp express」のどちらかが店名に入っています♡

「野菜を食べるカレーcamp」とは、お店の創業者がかつてキャンプ場で仲間と作った野菜たっぷりカレーがおいしかった経験からカレー店を作られたそうです。

それ以来お客さんにも野菜たっぷりカレーを食べてもらい、おいしさに感動してもらいたいと思っておられます。

創業者の熱い思いから、現在様々な場所で「野菜を食べるカレーcamp」「野菜を食べるカレーcamp express」が展開されています♪

「野菜を食べるカレーcamp express 池袋店」はどこにあるの?

今回ご紹介するお店の正式名称は「野菜を食べるカレーcamp express 池袋店」といいます。

場所は東京都豊島区南池袋、JR池袋駅の南改札を入り、山手線のホーム階段下の中央コンコースにあります。

電車を利用している人はそのまま入店できますが、駅の外から来る人は入場券を購入して改札を通ってお店に入る必要があります。

池袋駅で乗降車する人がふらっと立ち寄れる場所にあります。

また噂を聞きつけてきて入場券を購入して、改札から入店されるお客さんも結構多いといわれています♪

お店の外観!カレー屋というよりカフェ店!

「野菜を食べるカレーcamp express 池袋店」の外観ですが、一般的なカレー店のイメージとはちょっと違います。

どちらかというと「スタバ風」のカフェのような外観が特徴です。

入口ドアの真上には「camp express」のロゴが入れてあるので、遠くから見てもすぐにわかりますよ。

また入り口の左右には黒板の看板が置いてあり、おすすめのメニューが写真つきで手書きで書かれています。

値段も書いてあるので、その場でいくらかわかり安心して店内に入れますよ。

また日によりますが、入り口を入った左右には野菜が箱に入れられて、お客さんから見やすいように置かれています。

外国のお店みたいに、お客さんがその場で食材を選んで調理してもらえるような、そんなイメージを醸し出してくれ、食べる前からお客さんを楽しませてくれるお店です。

お店のインテリア!お店の中はどんな感じ?

お店は横長に造られています。

カウンター席が20席くらいとテーブル席が数席あります。

場所が駅構内ということで、どちらかというとお一人様向けに造られたお店といった感じです。

店内のインテリアは、壁にスコップやバッグやランタンや小鍋など、いかにもキャンプで使うようなグッズが壁にかけられています。

おしゃれな山小屋といった感じですよ♡

店員さんのコスチュームは、胸に白字で「camp」のロゴが入った黒色のTシャツに、サファリキャップが制服のようです。

また店員さんがテキパキ動いてくれるので、凄く気持ちが良く感じるお店ですよ♪

席に座ってからもキャンプに対するこだわりがある!

ここまでも十分「キャンプ感」は味わえるのですが、このお店はこれだけじゃないんです!

席に座ると店員さんが水を持ってきてくれるのですが、何と「水筒」と「アルミ製のコップ」という、まるで山の上でキャンプしているようなこだわりです。

おそらく初めての人は、びっくりするかもしれません。

またそれだけじゃなく、キャンプでご飯を炊く「はんごう」が置かれていて、ナプキンなどを入れられています。

メニュー表は一般的なものですが、メニューのトップにはお店のイチオシ「一日分の野菜カレー」が掲載されています♪

初めての来店なら「一日分の野菜カレー」がおすすめ!

何もかもが常識を超えたところにある「野菜を食べるカレーcamp express 池袋店」ですが、一体どのカレーがおすすめなのでしょうか?

こちらのおすすめは「一日分の野菜カレー」です。

「一日分の野菜カレー」の特徴は、季節ごとに旬の野菜が350gも入っていることです。

実際季節によって異なりますが、たまねぎ、じゃがいも、にんじん、キャベツ、トマト、ブロッコリーなどが大きいままでゴロゴロ入っています。

小さくカットしないので、いかにも野菜を食べている感がしますよ。

出来上りはスキレット(鋳鉄製のフライパン)にごはんと一緒にでてきます♪

平日お昼は満席状態!平日の朝は7時から朝カレーが食べられる!

平日のお昼は13時過ぎても満席です。

しばらく席が空くまで店外で待つ必要があります。

とにかく平日はお客さんが多く、平日のお昼にくるなら早めに入店していた方がよいでしょう。

また朝カレーを食べて心も身体もエネルギーチャージしたい人には、平日は朝7時から営業しているのでそちらもおすすめですよ。

栄養満点の「一日分の野菜カレー」をぜひ一度食べてみてくださいね♪