キャンプで使うロープのおすすめ収納はこれだ!

今回はキャンプでテントやタープなどを建てるときに使うことが多い、ロープの収納についておすすめの商品をいくつか紹介していこうと思います。

テントをやタープを張るときにロープはかなり重宝するアイテムの一つになります。

ロープがあることで、固定力が強くなり、風などにも飛ばされずに済みます。

そのロープを収納するケースってあんまり持ってる人は少ないイメージです。

ロープは綺麗に結んでしまわないと中でばらけて、めんどくさいことになってしまいますよね。

そこで今回紹介するケースを使えば、そんな、いらいらなども解消できることまちがいないので、ぜひこの記事を読んで購入の参考にしていただけると嬉しいです。

Perfeclan キャンプ道具収納収納ケース ロープ ハンマー ペグ

最初に紹介する商品は『Perfeclan キャンプ用具収納ケース ロープ ハンマー ペグ』になります。

この商品の特徴として、ロープ以外にもペグやハンマーなどいろいろな物を収納することができる、収納性にすぐれた収納ケースという点です。

ケースの中を開くと、サイドにポケットがついており、そこにロープなどを収納することができます。

また、ペグも小さいのから大きいのまで、計10本以上収納することができるので、キャンプ時には、これ一つさえあれば、別々で持ち運ぶ必要がなくなりますよ!

収納時もコンパクトにできるので、スペースをとらないので、荷物の増えるストレスも少ないはずですよ!

取ってがついており、片手で運べるので、小さなお子様にお手伝い感覚で持ってもらうのもいいかもしれませんね!

ぜひ検討してみてください!

チャムス ドライバッグ スタッフバッグ Booby Multi Hard Case

次に紹介する商品は『チャムス ドライバッグ スタッフバッグ』になります。

この商品の特徴として、本体の中身が3つに仕分けできるようになっております。

ロープの大きさによって入れる場所を変えれるので、なかでぐちゃぐちゃになる心配がありません。

またチャムスからでている商品ということもあって、デザインがとてもオシャレでおすすめですし、お家でのインテリアとしても活躍すること間違いなしの商品ですよ!

仕切り板を外すこともできるので、ロープ以外にも、ペグやハンマーなども入れておくこともできて、かなり利便性は高い商品ですよ!

ぜひ検討してみてください!

crazystore123 テントロープ/パラコード・ワインダー・ボビン ロップリール ロープ収納

次に紹介する商品は『crazystore123 テントロープ/パラコード・ワインダー・ボビン ロップリール ロープ収納』になります。

この商品の特徴として、ロープを本体に巻いて収納するタイプの商品になります。

通常のケースなどと違って、まとめる必要がなく、本体に巻き付けるだけで済みます。

上部のサイドにロープが抜けないように、引っ掛ける箇所があり、そこに巻き付けることで、持ち運び時でも巻き取りがとれる心配がなくて済みます。

サイズも小さいので、手軽に持ち運べるので、おすすめですよ!

ぜひ検討してみてください!

まとめ

ロープ 収納まとめ

・Perfeclan キャンプ道具収納ケース ロープ ハンマー ペグ

・チャムス ドライバッグ スタッフバッグ Booby Multi Hard Case

・crazystore123 テントロープ/パラコード・ワインダー・ボビン ロップリール ロープ収納

以上がキャンプで使うロープのおすすめ収納はこれだ!の紹介でした。

キャンプの収納ケースってあまり使用してる人がいないんですよね。

そもそも収納ケースじたいが、あまり発売してないのもありますが、ケースを持っていると、ロープを収納する手間もはぶけたりするので、1つはもっておくとかなりおすすめですよ!

テントやタープの手助けになるのがロープなので、ぜひロープだけにこだわるのではなく、収納ケースにもこだわってみてはいかがでしょうか!

ぜひ今年は、最高のキャンプを楽しんでくださいね!