キャンプの焚き火でお湯を沸かして入るポータブル風呂5選!

キャンプの焚き火でお湯を沸かして入るポータブル風呂をお探しですか?

キャンプでも、できればお風呂に入りたいところですよね。

ところが、キャンプ場にお風呂や温泉がないと入れません。

そんな時におすすめするのがポータブル風呂です。

今回はキャンプの焚き火でお湯を沸かして入るポータブル風呂5選について詳しくご紹介します。

ポータブル風呂とは何か?

みなさんは、ポータブル風呂についてご存じでしょうか?

ポータブル風呂とは、簡単に折り畳みや組み立てができる、持ち運びが可能な簡易式のお風呂のことです。

元々は部屋の中やお庭で、お風呂に入るために開発されたものです。

最近はラインナップが増え、その利便性の高さから、キャンプ場へ持ち込まれるようになりました。

非常に使い勝手が良く、キャンプ場にお風呂や温泉がない時の代替えには最適ですよ。

疲れがとれる!キャンプの焚き火で沸かして入るポータブル風呂5選!

キャンプに行っても、お風呂には入りたいところですが、当然お風呂や温泉がないキャンプ場もあります。

お風呂や温泉がないキャンプ場でも、お風呂に入るには、どんなアイテムを用意すればよいのでしょうか。

こちらではキャンプの焚き火で沸かして入るポータブル風呂5選についてご紹介します。

①折りたたみ式 ブルーバスタブ

キャンプの焚き火で沸かして入るポータブル風呂の1つ目が「折りたたみ式 ブルーバスタブ」です。

こちらのポータブル風呂は、現在ベストセラー1位のポータブル風呂です。

内訳は、本体、ポール、ポンプ、ソケット、備品の合計5アイテムです。

材質は、高品質PVC(プラスチック素材)製です。

サイズは3タイプあり、最大のポータブル風呂は身長190cm、体重100㎏の人が入れます。容量は120-180リットル入ります。

特徴は断熱性の高さと、耐久性の高さを合わせ持っていることです。

600回の折り畳みと注水に耐えられる検査に合格しています。

ポータブル風呂へのお湯の入れ方は、先に常温の水を入れ、後から焚き火で沸かしたお湯を継ぎ足してください。

②ceme ポータブルバスタブ

キャンプの焚き火で沸かして入るポータブル風呂の2つ目が「ceme ポータブルバスタブ」です。

こちらのポータブル風呂は、子供用のプールや大人用のお風呂として使えます。

内訳は、バスタブx1・排水管x1・フットポンプx1・クッションx1・フレームパイプx6の合計5アイテムです。

材質は、高品質PVC(プラスチック素材)製です。

サイズは75×75×85cm、重さは3.24 Kgです。

対応温度が、-1~50°Cまで対応できます。

肌触りがよく、こちらのお風呂につかると全身リラックスすることができます。

3層PVC構造なので、かなり頑丈ですよ。

➂8tail ポータブルバスタブ

キャンプの焚き火で沸かして入るポータブル風呂の3つ目が「8tail ポータブルバスタブ」です。

こちらのポータブル風呂も、キャンプでのお風呂にもってこいのポータブルバスタブです。

内訳は、本体、フットポンプ、支柱6本、マクラ、説明書の合計5アイテムです。

材質は、高品質PVC(プラスチック素材)製です。

サイズは直径70cm× 高さ70cm、重さは2.33 Kgです。

上フタつきなので、保温効果抜群です。温度が下がりにくい構造になっています。

④Doying  ポータブルバスタブ 断熱蓋付 

キャンプの焚き火で沸かして入るポータブル風呂の4つ目が「Doying  ポータブルバスタブ 断熱蓋付」です。

こちらのポータブル風呂はシャワー室やバスルームなどの狭い環境から、キャンプなどのアウトドア環境まで使えるポータブルバスタブです。

内訳は、バスバケツ(本体)、浴槽ふた、バスローズの花びら100gの合計3アイテムです。

材質は、高品質PVC(プラスチック素材)製です。

サイズは直径70cm× 高さ70cm、重さは3Kgです。

人間工学に基づいて設計されているので、疲れがよくとれますよ。

⑤SMONTER ポータブルバスタブ

キャンプの焚き火で沸かして入るポータブル風呂の5つ目が「SMONTER ポータブルバスタブ」です。

こちらのポータブル風呂は、食品用安全材料で造られている、人体と環境に優しいポータブルバスタブです。

内訳は、本体、マクラの合計2アイテムです。

材質は、ポリ塩化ビニール製です。

サイズは直径70cm× 高さ70cm、重さは2.5Kgです。

見た目以上に、しっかりした造りで頑丈ですよ。