MENU

カテゴリー

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

どんなイベント?米国陸軍キャンプ座間の3つのイベント!

キャンプ座間で、毎年イベントが行われているのはご存知でしょうか? 

キャンプ座間とは、アウトドアレジャーを楽しむ一般的なキャンプ場ではありません。

ところが場内では様々なイベントが行われています。

今回はキャンプ座間の3つのイベントについて詳しくご紹介します。

キャンプ座間とは一体なにか?

そもそもですが「キャンプ座間」とは一体なにかご存じですか?

キャンプ座間とは、神奈川県の座間市と相模原市南区一体に造られた、アメリカ陸軍の基地のことです。

なので、レジャーキャンプができる一般的なキャンプ場ではありません。

ちなみに、ここでいう「キャンプ」とは軍事用語で、「陸軍基地」を指します。

「キャンプ座間」とは「在日米軍の座間基地」ということです。

そのため「キャンプ座間」内は「アメリカ本土」と同じ扱いになります。

通常は、アメリカ軍の軍人とその家族しか入ることができません。

キャンプ座間の住所、アクセス方法、入場の方法

こちらはキャンプ座間のイベントでの基本情報についてご紹介します。

住所:相模原市南区磯部、新戸  座間市座間

アクセス情報:小田急線相武台前駅、JR相武台下駅から歩いて約15分の位置にあります。

入場の方法:運転免許証、写真付きマイナンバーカード、パスポートの提示が必要です。

全て「有効」であるものでないと入れません。

またボディチェックや持ち物検査があります。

持ち込み禁止品には十分気をつけましょう。

キャンプ座間の3つのイベント

「キャンプ座間」は在日米軍の基地であることから、通常は日本人は入ることができません。

ところが年に数回はキャンプ座間内に入ることができます。

それは キャンプ座間内でイベントが行われている時です。

イベント開催時は、一般開放されてだれでも自由に入ることができます。

キャンプ座間では現在次の3つのイベントが毎年行われています。

①在日米陸軍キャンプ座間桜まつり(日米親善桜まつり)

②独立記念祭

③日米親善盆踊り大会

次の章ではそれぞれのイベントについて詳しくご紹介します。

イベント① 在日米陸軍キャンプ座間桜まつり(日米親善桜まつり)

在日米陸軍キャンプ座間桜まつりは通称「座間桜まつり」ともいいます。

開催時期は、例年4月初旬の土曜日に開催されています。

2020年も座間桜まつりは開催予定です。

開催予定日:2020年3月28日(土)の予定

開催時間:13:00~18:30の予定

※あくまで開催日と開催時間は予定です。変更もありえます。

〇座間桜まつりの3つの見どころ

座間桜まつりの見どころは「300本以上の桜並木」「バンドの生演奏」「軍用ヘリのパフォーマンス」の3点です。

1つ目の見どころは「300本以上の桜並木」が基地内に植えられており、桜祭りの期間中は満開の見ごろを迎えます。

2つ目の見どころが「バンドの生演奏」です。

軍関係者やあらゆる層のバンドがステージにあがり、素晴らしいショーを見せてくれます。

3つ目の見どころが「軍用ヘリのパフォーマンス」です。中々普段見ることがないアメリア軍のパフォーマンスを見ることができますよ。

イベント② 独立記念祭

独立記念祭とは「7月4日のアメリカ合衆国独立記念日」に合わせて、座間キャンプで開催される2つ目のイベントです。

座間キャンプでは例年6月の最後の週に行われています。

2020年も独立記念祭は開催予定です。

開催予定日:6月の最後の週の予定

開催時間:15:00~21:00の予定

※あくまで開催日と開催時間は予定です。変更もありえます。

〇独立記念祭の3つの見どころ

独立記念祭の見どころは「ミリタリー体験」「バンドのライブ・パフォーマンス」「打ち上げ花火」の3点です。

1つ目の見どころは「ミリタリー体験」ができることです。

会場にはアメリカ陸軍の兵器が展示されています。

普段身近でみることができないものばかりです。小さなお子さまやミリタリーファンは大喜びのイベントです。

2つ目の見どころが「バンドのライブ・パフォーマンス」です。

こちらも例年出演バンドが独立記念祭を盛り上げてくれます。圧巻のパフォーマンスを見ることができますよ。

3つ目の見どころが「打ち上げ花火」です

例年約20分ほど花火が連発で打ち上げられています。今や独立記念祭の一番の人気イベントです。

イベント③ 日米親善盆踊り大会

日米親善盆踊り大会とは、在日アメリア陸軍が日米親善のために、日本の風物詩である「盆踊り大会」を基地内でやってくれることです。

2020年も日米親善盆踊り大会は開催予定です。

ちなみに2019年が第60回の記念すべきメモリアルイヤーでした。もう60回も盆踊り大会は行われているんですね。

開催予定日:8月第1週の土曜日の予定

開催時間:13:00~21:00の予定

※あくまで開催日と開催時間は予定です。変更もありえます。

〇日米親善盆踊り大会の3つの見どころ

日米親善盆踊り大会の見どころは「本格的な盆踊りが行われる」「バンドやダンスのパフォーマンスが見れる」「花火大会」の3点です。

1つ目の見どころが「本格的な盆踊りが行われる」ことです

なんとキャンプ座間の中に盆踊り用の櫓(やぐら)が用意されます。盆踊りの音楽が流れ、アメリカの軍人さんや家族が浴衣を着て盆踊りを踊ります。

普段見ることができない姿なので中々面白いですよ。

2つ目の見どころが「バンドやダンスのパフォーマンスが見れる」ことです。

近頃はダンスが人気で、ダンサーたちがステージ狭しと、日頃の練習の成果を見せてくれます。

DJもあり、さながらクラブにいるような空間になります。

またバンドパフォーマンスでは、アメリカ人バンドが日本の名曲をカバーするコーナーがあり、毎年大盛り上がりです。

3つ目の見どころがやはり「花火大会」です。

盆踊り大会には「花火大会」がつきものです。3000発近く打ち上げられる予定ですよ。