MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

キャンプ ラビットの予約の方法が知りたい!

キャンプラビットの予約の方法はご存じですか?

キャンプ ラビットは、リゾート地として有名な栃木県の那須にあるキャンプ場です。

こちらのキャンプ場は現在口コミサイトで話題です。

そのため大変人気があり、予約が取りづらいといます。

ではキャンプ ラビットとは一体どんなキャンプ場なのでしょうか。

今回はキャンプ ラビットと予約の方法について詳しくご紹介します。

キャンプ ラビットの予約の方法

キャンプ ラビットへの直接の予約の方法は「電話予約」のみです。

予約受付開始は3月10日からです。

電話番号が「0287-77-2721」となります。

お間違えないようにお電話ください。

営業期間は3月15日から11月30日までです。

キャンプ ラビットの住所・公式インスタ・アクセス情報・周辺情報

キャンプラビットの住所は「栃木県那須郡那須町大字豊原丙4387-1」にあります。

公式サイト:http://www.camp-rabbit.com/

公式インスタ:https://www.instagram.com/camprabbit/

公式フェイスブック:https://www.facebook.com/camprabbit1994

キャンプ ラビットへは、東北自動車道の那須高原SA(ETC専用)から、車で 約10分の位置にあります。また那須ICから車で約30分でいけます。

那須町は、東京都心と仙台市のちょうど中間地点にある町で、都心からだと約180キロほどの距離にあります。

東京都心に住んでる人からすると、びっくりするような大自然があふれているような町です。

町内は街灯などが一切なく、夜間は完全に月明りを頼りにするか、懐中電灯を使うしかありません。

自然の息吹が感じられるところですよ♪

キャンプラビットキャンプ場の敷地内情報

キャンプラビットキャンプ場の敷地面積は37,500㎡あり、東京ドーム約0.8個分の広さを有します。

標高は640mの地点にあります。

キャンプ場の環境は高原の中にある林間エリアです。キャンプ場内は大変広く、場内を一周するには、ゆうに30分~40分ほどかかる広さです。

キャンプ場は完全に森林の中にあり、川も何本も流れています。普通に山の中にいるような感じになります。

大自然に抱かれているような、大らかで、解放感があふれる気持ちになれますよ♪

キャンプラビットの各サイト情報

キャンプラビットのキャンプサイトは3タイプあります。オートキャンプサイトは合計150区画あります。キャパは一度に約600人が収容可能です。

・オートキャンプサイト

サイト内に車を停められるサイトです。

・AC電源サイト

こちらは上記のオートキャンプサイトの機能に、さらに20アンペアの電源が加わったサイトになります。

・トレーラーハウス

こちらはトレーラーハウスに宿泊できます。外観がトレーラーハウスということ以外は、一般的な宿泊施設の機能とほぼ同じです。

南ゾーンと東ゾーンの特徴

キャンプラビットのキャンプサイトは大きく「南ゾーン」と「東ゾーン」に分かれています。

「南ゾーン」と「東ゾーン」では全く異なった雰囲気を楽しむことができます。

〇南ゾーンの特徴

南ゾーンは、管理棟の前をそのまま進み、橋を渡った先にあるゾーンです。

特徴は、川沿いにサイトが造ってあり、川遊びをすることができるようになっています。

どちらかというと南サイトは「手つかずの自然」を、そのまま利用しているゾーンといった感じです。

〇東ゾーンの特徴

東ゾーンは入り口から左に曲がり、正面に広がるゾーンです。

東ゾーンの特徴は、ゾーンの中心に草地、裸地の大きな広場があることです。

どちらかというと人の手が入った、スキッと整備された、整えられた環境です。

また東ゾーンにはオートサイトの電源付きサイトとトレーラーサイトがあります。

グループサイトとファミリーサイトの特徴

キャンプラビットでは、キャンパーの「メンバー構成」によってもサイトを分けることができます。

大きく分けると「グループサイト」と「ファミリーサイト」の2つに分けることができます。

〇グループサイトの特徴

グループサイトの大きな特徴は、地面がフラットなエリアに造られています。基本的にテントを隣同士に、隣接しやすいように造られています。

よって知り合いの数チームが、同じエリア内の隣同士でテントを設営することができます。

〇ファミリーサイトの特徴

ファミリーサイトの大きな特徴は、自然の起伏をそのまま生かした地面に造られています。

傾斜地やデコボコ地や高台、低地が混在しています。

視線が被りにくいことから、個別のファミリー単位でのキャンプに向いています。プライベート感が高まりやすくなるように設計されています。

またファミリーサイトがあるエリア周辺には、一級河川の「余笹川」の支流が流れています。

流れも緩やかで、浅瀬もあることから、小さいお子さまでも安心して川遊びをすることができますよ♪

キャンプラビットのセールスポイント 貸し切り露天風呂

キャンプラビットには、場内に「貸し切り露天風呂」があります。

1回30分の貸し切りで、大人500円、子供300円で利用できます。

ただし、事前予約ができず、キャンプ場に入ってからでないと予約することはできません。

温泉は露天風呂のように、囲まれた敷地の中にあり、解放感が高いですよ♪