MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

千葉のキャンプ用品店おすすめ5選!【どれも最高です】

千葉でキャンプ用品店をお探しですか?

千葉には高い山はありませんが、房総半島があることから、3方を海に囲まれています。

そのため、マリンスポーツを中心としたリバースポーツ、レイクスポーツが盛んな県です。

また人気スポットには、キャンプ場が建てられており、毎年多くの人たちで賑わっています。

ところで千葉にはどんなキャンプ用品店があるのでしょうか。

今回は千葉キャンプ用品店5選について詳しくご紹介します。

千葉キャンプ用品店①
モンベル 木更津店

千葉キャンプ用品店の1軒目が「モンベル 木更津店」です。

住所が「千葉県木更津市金田東3丁目1-1」にあります。

公式サイト:https://store.montbell.jp/search/shopinfo/?shop_no=618941

営業時間:10:00~20:00

定休日:不定休

モンベル 木更津店のご紹介

モンベル 木更津店は、東京湾アクアライン木更津金田ICから車ですぐの三井アウトレットパーク木更津の1階にあるアウトドアショップです。

外観は1階の天井から「mont-bell」の白のロゴが入ったブルーの下がり壁が目印のお店です。外から店内がよく見えるようにガラス張りになっています。

店内は広く、余裕のある展示がされています。

特徴は最新のキャンプギアやアウトドアウェアが取り揃えてあります。

キャンピング、トレッキング、ウィンタースポーツ、マリンスポーツ、トラベルなど様々なジャンルの商品があります。

千葉キャンプ用品店②
好日山荘 ららぽーとTOKYO-BAY店

千葉キャンプ用品店の2軒目が「好日山荘 ららぽーとTOKYO-BAY店」です。

住所が「千葉県船橋市浜町2-1-1」にあります。

公式サイト:https://www.kojitusanso.jp/shop/kanto/lalaport_tokyo_bay/

営業時間:月~木10:00~20:00 金、土、日、祝10:00~21:00

定休日:不定休

好日山荘 ららぽーとTOKYO-BAY店のご紹介

好日山荘 ららぽーとTOKYO-BAY店は、京葉道路花輪ICからすぐの場所にある「ららぽーとTOKYO-BAY 南館」の3階にあるアウトドアショップです。

フロアの一角にあり、外観は入口に仕切りがあります。店内は広く、商品はきちんと並べられています。どちらかというと百貨店のようなレイアウトがされています。

特徴は登山用品がメインで、質の良い山グッズとウェアがそろっています。

どちらかというと専門店よりではなく、一般ユーザ向けのセレクトがされています。

スタッフさんがフレンドリーで、丁寧で、愛想が良く、評価が高いお店です。

いつも多くのお客さんで賑わっていますよ♪

千葉キャンプ用品店③
パタゴニア サーフ千葉

千葉キャンプ用品店の3軒目が「パタゴニア サーフ千葉」です。

住所が「千葉県長生郡一宮町東浪見7404」にあります。

公式サイト:https://www.patagonia.jp/patagonia-surf-chiba-outlet-japan/store_164343035.html

営業時間:10:00~18:00 

定休日:毎月第3水曜日 年末年始

パタゴニア サーフ千葉のご紹介

パタゴニア サーフ千葉は、千葉の一宮にあるアウトドアショップです。

お店から歩いてすぐの場所に海があります。

外観はログハウス風の建物で、一見郊外にあるファミレスに見えます。木材で造った大きな看板が敷地に建てられているのが目印です。

店内は広く、かなりおしゃれな造りになっています。

海が近いことから、サーフボード系のグッズの品ぞろえが豊富です。

開放感があり、デザイン性が高いので、ウィンドウショッピングだけでも楽しめますよ♪

千葉キャンプ用品店④
WILD-1 印西ビッグホップ店 

千葉キャンプ用品店の4軒目が「WILD-1 印西ビッグホップ店」です。

住所が「 千葉県印西市原1-2」にあります。

公式サイト:https://www.wild1.co.jp/shop/gm_inzai_bh/

営業時間:10:00~20:00

定休日:1月1日

WILD-1 印西ビッグホップ店のご紹介

WILD-1 印西ビッグホップ店は、北総線の印西牧の原駅に隣接するショッピングモール「BIG HOPガーデンモール印西」の1階にあるアウトドアショップです。

WILD-1 印西ビッグホップ店は、全国一の売り場面積と品数を有している巨大店舗です。

お店の前の広場には見本の大型テントが設営されています。

大型店舗ですが、店内はそれほどゴチャゴチャはしていません。100円ショップとホームセンターの中間のようなレイアウトです。

特徴は、本格的な登山用品よりも、一般ユーザ向けなものが多く、その分品ぞろえが豊富です。

主にキャンプ用品を中心に取り扱っています。

千葉キャンプ用品店⑤
コールマンショップ流山店

千葉キャンプ用品店の5軒目が「コールマンショップ流山店」です。

住所が「千葉県流山市大字流山988-1」にあります。

公式サイト:https://www.coleman.co.jp/stores/outlet/s125556/

営業時間:1月~2月10:00~19:00 3月~10月10:00~20:00 11月~12月10:00~19:00

定休日:年中無休

コールマンショップ流山店のご紹介

コールマンショップ流山店は、常磐自動車道三郷ICから約4キロの位置にあるアウトドアショップです。

外観は2階建て物流倉庫のような建物です。

「Coleman Shop Nagareyama」と店名が掲げてあります。「Coleman」の文字がなければ外からはアウトドアショップであることは全くわかりません。

店内はまあまあの広さがあります。

特徴はB級品、廃版商品、サンプル品、カタログ外商品を売るアウトレットショップです。

華やかさはありませんが、お値段は破格値で売られています。

コールマンを安く手に入れられたい方にはおすすめですよ♪