MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

ほったらかしキャンプ場は常に予約いっぱい!予約のコツとは?

ほったらかしキャンプ場ってどんなところ?

山梨県にある2016年開設されたキャンプ場「ほったらかしキャンプ場」は予約困難な人気キャンプ場のひとつです。

名前からすると、すべて利用者に丸投げのキャンプ場?とイメージがしづらいですが、実はオーナーのこだわりあふれるキャンプ場で、その魅力にハマるリピーターも多いのだとか。

一体どんなキャンプ場なのでしょうか。

温もりあふれる手作りキャンプ場

標高700メートルと高地にあるキャンプ場はオーナーが手作りで作り上げたキャンプ場です。その名前とは裏腹に手作りがゆえに温もりを感じられ、さらにすべてが写真映えする魅力があふれています。

絶景と満天の星空を独り占めできるそんな錯覚を起こしてしまうようなローケーションで、一度行ったらリピートしたくなる人気キャンプ場なのです。

ほったらかしキャンプ場の基本情報

  • 住所:山梨県山梨市矢坪1669-25
  • 電話番号:080-9677-1010
  • チェックイン:13:00~17:00 チェックアウト:翌11:00
  • 施設:小屋付きサイト【兄】【弟】、区画サイト、フリーサイト、ほったらかしサイト、ハナレサイト

基本はネット予約ですが、当日やデイキャンプを利用する際は電話予約が必要です。

ほったらかしキャンプ場が予約困難の理由

ほったらかしキャンプ場はなぜ予約が取れにくいのでしょうか。その理由はキャンプ場の魅力にあります。手作りで温もりあふれるだけじゃない、一度行ってみればわかるそんな自然の魅力があふれているのも人気の理由です。

比較的新しいキャンプ場でサイトは少なめ!

2016年に開設されたキャンプ場ということで、サイトがキレイなのはもちろんですが、サイト数33と、小~中規模サイズのキャンプ場の為予約人数が限られています。

テントがなくても泊まれるキャビンもあるので季節問わず利用できるのがうれしいですね。小屋は小屋付きサイト【兄】【弟】の2つしかありませんが、【兄】の小屋の定員は15名とかなり大規模サイトになります。サイトは少なめですが、大人数でわいわい楽しめるのも魅力の一つです。

自然の魅力あふれるキャンプ場でリピーター多数!

高地にあるキャンプ場で眼前には富士山、眼下には甲府盆地が広がっており、その景色は圧巻の一言です。夜になれば夜景に目を奪われ、満天の星空には心奪われてしまうでしょう。

一度体験したら「また来たい」とリピーターが続出するのもわかります。

徒歩5分の温泉施設が最高に気持ちいい!

このキャンプ場の魅力は温泉施設にもあります。「ほったらかし温泉」と呼ばれる温泉は「あっちの湯」「こっちの湯」の2つの施設があります。

富士山の望める2つの湯はキャンプに来たとは思えないほど体だけでなく心を癒してくれる最強スポットです。営業時間も日の出から1時間前という絶景を楽しむための温泉としか思えないサービスも魅力の一つです。

ほったらかしキャンプ場を予約するコツとは?

ほったらかしキャンプ場の人気の理由が分かったところで、どうすれば予約殺到するこのキャンプ場を利用することができるのでしょうか。予約方法についてみていきましょう。

基本はオンライン予約、当日予約やデイキャンプは電話予約で!

ほったらかし温泉は公式サイトでしか予約は出来ません。3か月前の月初め9:00からオンライン予約ができるので、すぐに予約ができるように9:00前にスタンバイしておきましょう。

キャンセル料金はデイキャンプや当日キャンプ予約は電話のみなので、もし予約できなくても大丈夫なのであれば当日予約に賭けてみる方法もありでしょう。

公式サイトの「空室お知らせサービス」を活用しよう!

予約フォームでは「空室お知らせサービス」というサービスがあります。希望する日にちが満室でも、このサービスに登録しておくと空き情報が出た時にメールで空きをお知らせしてくれるというものです。

サイトのキャンセル料は3日前までは無料なので、希望日の3日前まではサービスを利用して、それ以降は当日予約で、と使い分けてみましょう。また利用者がそれぞれこのサービスを利用することで比較的予約が取りやすくなります。

ほったらかしキャンプ場は予約サービスを使って賢く予約しよう!

ほったらかしキャンプ場は雄大な自然と心温まる手作り感、そして最高の温泉によってリピートしたくなる人気キャンプ場で予約はいつもいっぱいです。

そんな予約困難なキャンプ場でも「空室お知らせサービス」を利用する、利用者がそれぞれサービスに登録する、キャンセル料金が発生する3日前に目安をつけてキャンセル待ちをする、当日予約に狙いを定める、など手法を凝らして予約をゲットしましょう!楽しいキャンプは賢く予約、が基本ですよ!