MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

キャンプ飯のレシピ3選!キャンプの成功はキャンプ飯次第!

キャンプ飯のレシピはご存知ですか?

キャンプが成功するかどうかは、やっぱりキャンプ飯にかかっていますよね。

参加者のみんなが喜んでくれるキャンプ飯ができればそのキャンプは大成功です!

ところで、実際にキャンプ飯を作るとなると「レシピ」が問題ですよね。

今回はキャンプ飯のレシピ3選についてご紹介しますね♪

キャンプ飯のレシピとは?

レシピとは料理の作り方やポイントをまとめたものです。

家庭で作る料理には定番のレシピが必ず存在しています。

ところで同じ料理でも、キャンプ場で作るキャンプ飯のレシピは多少変更する必要があります。

その理由は次の3つの理由からです!

  • 道具や環境に制限があるから
  • キャンプ飯は主に料理初心者が作る傾向が高いから
  • 食材のストックに限りがあるから

などの理由から、キャンプ飯は料理初心者でも、簡単にキャンプで作りやすいように多少アレンジした方が結果として良いキャンプ飯ができることになります。

では次にキャンプを成功に導くキャンプ飯のレシピをご紹介しますね♪

キャンプ飯のレシピ
男の鶏もも肉味付け焼き!

キャンプ飯といえば、アウトドア系の男性の出番ですよね!

普段全く料理をしない男性でも、キャンプの時は自ら先頭を切ってキャンプ飯作りをやってくれます。

そこで、アウトドア系の男性におすすめするキャンプ飯が「男の鶏もも肉味付け焼き」です。

何だかちょっとギラついた名前ですよね(笑)

ところがこれ、女性や小さなお子様が食べてもハシが止まらないくらいおいしいんですよ!

では早速材料をご紹介しますね♡

  • 鶏もも肉
  • 岩塩、黒コショウ、味の素
  • スパイス(お好みで)
  • サラダ油

食材はこれだけあればできますよ。

次にレシピのご紹介をします♡

  1. 鶏もも肉を食べやすいサイズにカットします。
  2. 容器の中にカットした鶏もも肉を入れ、岩塩、黒コショウ、味の素、スパイスをふりかけて揉み込みます。
  3. ふたをしめ、20分ほどなじませるためにしばらく放置します。
  4. 時間が経ったら、ガスコンロに火をつけ、その上にグリルプレートを置きます。
  5. グリルプレートが十分熱を持ってから、サラダ油をしき、鶏もも肉をのせます。
  6. 表面に軽く焼き目がついたら裏返します。
  7. 裏返した鶏もも肉にアルミホイルでふたをして、蒸し焼きにします。
  8. 約10分ほど蒸し焼きにしたら皮目がカリッとなるように焼き上げます。
  9. 皮目がカリッと焼けたら出来上がりです。

皮目がカリッカリッして、中身がジューシーで旨味が詰っているので凄くおいしいですよ♡

容器の中にカットした鶏もも肉を入れて、岩塩、黒コショウ、味の素、スパイスを入れてもみ込む時には多めに調味料や香辛料をふってくださいね。

量が少ないと、焼いている時に落ちてしまい味が薄くなります。

どうでしたか、アウトドア系の男性にはピッタリの料理ですよね♪

キャンプ飯のレシピ
かんたん和風だし焼きそば!

3大キャンプ飯といえば、バーベキュー、カレーそして焼きそばではないでしょうか。

焼きそばは、普通に家で作って食べるとそれほどおいしいとは思いませんよね。

ところが、屋台の軒先で店員が作っているのを見てから買って食べると、なぜかよりおいしく感じられます♪

これが焼きそばの不思議なところです。

実は焼きそばは、キャンプやアウトドアとはめっちゃ相性が良い料理なんですよ!

そして今回ご紹介する焼きそばは「かんたん和風だし焼きそば」なんですよ。

ちょっと興味が湧いてきませんか?

では早速材料をご紹介しますね♡

  • 焼きそば麺(市販の袋麺)
  • お吸い物の素(小袋)
  • 焼きそばソース(添付されているものでよい)
  • 豚こま肉
  • キャベツ
  • にんじん
  • もやし
  • サラダ油

これだけです。

次にレシピをご紹介しますね♡

  1. キャベツは一口大、にんじんは短冊切り、豚こま肉も食べやすいサイズにカットします。
  2. ガスコンロに火をつけ、フライパンにサラダ油をしき、先にキャベツ、にんじん、もやし、豚こま肉を入れ火を通します。
  3. 野菜類と豚こま肉に火が通ったら、麺を入れ同時に水を加えふたをかぶせて蒸し焼きにします。
  4. 麺に火が通ったら、お吸い物の素と焼きそばソースを適量入れて味を調えて出来上がりです。

ポイントは最後の味付けの時に、お吸い物の素と焼きそばソースの量の加減です。

先にお吸い物の素で味をつけてから、焼きそばソースを少しずつ入れて丁度良いくらいに味付けをしてください。

お吸い物の素でしっかりと味がついていると、いつもの焼きそばがちょっとグレードアップした味になります。

和風だしが効いているので、肉料理が続いた後にも最適ですよ♪

キャンプ飯のレシピ
土鍋で作るかんたんパエリア!

キャンプにパエリアはアリですが、土鍋でパエリアはどう思いますか?

これが意外にもめっちゃ合うんですよ!

土鍋で炊くので、より旨味がごはんに浸み込んでくれるんですよ。

では材料をご紹介しますね♡

  • お米
  • 鶏もも肉
  • 冷凍シーフードミックス
  • 冷凍野菜(パプリカ、アスパラミックス)
  • オリーブオイル
  • パエリアの素
  • 塩コショウ

これだけあればできちゃうんですよ。

次にレシピをご紹介しますね♡

  1. 鶏もも肉を食べやすいサイズにカットします。
  2. 鶏もも肉、シーフードミックス、パプリカ、アスパラミックスにオリーブオイルを絡ませてしばらく放置します。
  3. 土鍋に洗ったお米、水、パエリアの素、鶏もも肉、シーフードミックス、パプリカ、アスパラミックスを入れてふたをして、中火で沸騰させます。
  4. 沸騰したら弱火で10分ほど炊きます。
  5. 炊き上がったらふたをしたまま10分ほど放置します。
  6. 時間が経ったらふたをとり、中身をかき混ぜたら出来上がりです。

意外にかんたんでしょ。

土鍋でパエリアと聞くと面倒そうに感じますよね。

ところが材料はほとんど冷凍食品でよく、しかも一度土鍋に入れると、あとは何もしなくて良いので思っている以上にかんたんなんですよ。

一度でも「はんごう」でごはんを炊いた経験があるとすぐにできますよ。

ぜひ試してみてくださいね♪