MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

キャンプガスの収納はこれだ!

今回は、キャンプで使う頻度が高いキャンプガスの収納について紹介していこうと思います。

キャンプガス、ODガス、ガソリンガスともいわれますが、バーナーやランタンなどを使う時に必要となってくるのが、このキャンプガスです。

ガス缶があれば、光を照らせますし、火ををつけることだってできます。

火があれば美味しい料理がキャンプで食べることもできますし、料理の選択肢も広がりますよね。

そのなかでも今回は、そのガスの収納ケースについておすすできるものをいくつか厳選して紹介していきますので、ぜひ購入の参考にしていただけると嬉しいです。

コールマン フューエルキャリーケース

最初に紹介する商品は『コールマン フューエルキャリーケース』になります。

この商品の特徴として、収納できるものが多いという点です。

コールマンから出ている商品ということもあり、使い勝手がもの凄くいいのがおすすめです。

ガソリン缶からOD缶の両方を収納できるスペースが確保されており、そのおかげで、キャンプ時に用途に合わせてどちらかのガスを使いわけることができます。

また、上部のところには、ランタンを使用する際に必要なマントルや、ちょっとした、工具なども収納できます。

デザイン性も緑色をベースにしてるので、キャンプとの相性もばっちりですよね!

ぜひ検討してみてください。

CAMPPAM カセットガス コンビニガス CAP/SEB02

次に紹介する商品は『CAMPPAM カセットガス コンビニガス CAP/SEB02』になります。

この商品の特徴として、吊り下げ用のフックがついているという点です。

吊り下げがついているので、場所をとらないのでかなりおすすめなのと、ガス缶を4本ほど収納できる+ランタンまで収納できるので、コンパクトな設計ながら、実用性に優れた商品になります。

ちょっとしたしたところに引っ掛けておけるのってかなり大事ですよね!

その他にも上部にチャックがついており、そこに小物類を入れることができるので、キャンプだけでなく、ちょっとした旅行なんかにも活躍できて、すごく利便性が高い商品なのでおすすめですよ!

ぜひ検討してみてください。

asobito OD缶ケース ガス缶トイレットペーパー収納

次に紹介する商品は、『asobito OD缶ケース ガス缶トイレットペーパー収納』になります。

この商品の特徴として、防水性と耐久性が優れた収納ケースという点です。

綿帆布とパラフィン加工を採用しており、それによって防水性と耐久性が優れた設計になっております。

キャンプをするときって突然の雨に遭遇することが多々あるので、そんなときにとても重宝します。

また水洗いがそのままできるので、地面において汚れても安心ですよね!

また、収納スペースも結構あって、OD缶なら1本、250のOD缶なら2本収納することができますよ!

コンパクトながら利便性がかなりあっていいですよね!

防水&耐久がある収納ケースはとくにおすすめですので、ぜひ検討してみてください!

まとめ

キャンプガス収納まとめ

・コールマン フュエルキャリーケース

・CAMPPAM カセットガス コンビニガス CAP/SEB02

・asobito OD缶ケース ガス缶トイレットペーパー収納

以上がキャンプガス収納はこれだ!の紹介でした。

ガス缶はキャンプのときは、ないと困る存在です。

ガス缶がないと温かい料理を食べることができないですよね。

しかし、ガス缶だけで持ち歩くことって少し手間なので、ぜひ今年のキャンプからは今回紹介した収納ケースを使ってその手間をなくしてくださいね!

今年も最高なキャンプライフを楽しんでみてはいかがでしょうか!