MENU

カテゴリー

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

ソロキャンプ用のレンタルセット3選!

ソロキャンプ用のレンタルセットをお探しですか?

ソロキャンプをしたいと思って、レンタルセットを探していても、中々思い通りのソロキャンプ用のレンタルセットは見つからないですよね。

ではソロキャンプ用のレンタルセットは一体どんなものが良いのでしょうか。

今回は「TENTAL」のソロキャンプ用のレンタルセット3選について詳しくご紹介します。

ソロキャンプ用のレンタルセット① THE CAVE ソロキャンセット

ソロキャンプ用のレンタルセットの1つ目が「THE CAVE ソロキャンセット」です。

こちらは「TENTAL」でレンタルできるソロキャンプセットです。

2泊3日レンタルして「19,300円」で利用できます。

※THE CAVE ソロキャンセットの「ソロキャンセット」は、原文のまま掲載させていただいています。

〇THE CAVE ソロキャンセットの詳細

・テント:Heimplanet THE CAVE

・エアーポンプ:Heimplanet  DOUBLE ACTION HAND PUMP

・タープ:MSR GALAXY WING

・ポール:アジャスタブル ポール 200cm 直径16mm

・シュラフ:NANGA  オーロラ600

・焚き火台:Picogrill  ピコグリル398

・バーナー:SOTO レギュレーターストーブ ST-310

・チェア:Helinox タクティカルチェア

・テーブル:キャプテンスタッグ アルミロールテーブル

〇THE CAVE ソロキャンセットの特徴

THE CAVE ソロキャンセットは、ドイツのハンブルグで開発されたHEIMPLANET(ヘイムプラネット)製のテントセットを中心に構成されたソロキャンプセットです。

ヘイムプラネットとは、独創的な五角形のエアフレーム「インフレータブル・ダイヤモンド・グリッド」を採用した特殊でハイスぺックなテントを造っているメーカーです。

こちらのテントは、ペグダウンからポンピングのみで設営することが可能なモデルです。

おすすめのユーザーは、独創的なデザインと最新のテクノロジーが好きなソロキャンパーさんが向いています。

とにかくよそのレンタルサービスではみることがない先進のテクノロジー系テントです。

ソロキャンプ用のレンタルセット② Hubba Hubba NX ソロキャンセット

ソロキャンプ用のレンタルセットの2つ目が「Hubba Hubba NX ソロキャンセット」です。

こちらは「TENTAL」でレンタルできるソロキャンプセットです。

2泊3日レンタルして「17,300円」で利用できます。

〇Hubba Hubba NX ソロキャンセットの詳細

・テント:MSR Hubba Hubba NX

・タープ:MSR GALAXY WING

・ポール:アジャスタブル ポール200cm 直径16mm

・シュラフ:NANGA  オーロラ600

・焚き火台:Picogrill  ピコグリル398

・バーナー:SOTO レギュレーターストーブ ST-310

・チェア:Helinox タクティカルチェア

・テーブル:キャプテンスタッグ アルミロールテーブル

〇Hubba Hubba NX ソロキャンセットの特徴

Hubba Hubba NX ソロキャンセットに使われているテントブランドの「MSR」とは、日本の株式会社モチヅキが発売しているテントブランドです。

「MSR」は1973 年に初めて山岳テントを発売している歴史あるテントブランドです。

「MSR」の特徴は「Safety(安全性)」「Usability(使いやすさ)」「Habitability(居住性)」の3つです。

「Hubba Hubba NX テント」は「MSR」に流れるコンセプトを継承して開発された優秀なテントです。

「Hubba Hubba NX テント」のおすすめポイントは、名前の由来にもなっている「Habitability(居住性)」です。

非常に快適な居住性を持ち、広くて、くつろげる空間を実現しています。

睡眠をとる夜間にこそ「Hubba Hubba NX テント」はその素晴らしさを存分に発揮しますよ。

ソロキャンプ用のレンタルセット③ バイクツーリングキャンプ ソロセット

ソロキャンプ用のレンタルセットの3つ目が「バイクツーリングキャンプ ソロセット」です。

こちらは「TENTAL」でレンタルできるバイクツーリング用のソロキャンプセットです。

2泊3日レンタルして「13,800円」となります。

〇バイクツーリングキャンプ ソロセットの詳細

・テント:テンマクデザイン TenGer

・シュラフ:夏季低地用ダウンシュラフ

・バーナー:SOTO レギュレーターストーブ ST-310

・チェア:Helinox タクティカルチェア

・ランタン:LEDランタン(中)

〇バイクツーリングキャンプ ソロセットの特徴

バイクツーリングキャンプ ソロセットに使われている「テンマクデザイン」とは、アウトドアショップの「WILD-1」のオリジナルブランドです。

正式名称は「tent-Mark DESIGNS」と表記します。

意味は「天幕(てんまく)」から採用されています。

バイクツーリングキャンプ ソロセットの構成の中心になっているテントが「テンマクデザイン TenGer(テンゲル)」というテントモデルです。

「TenGer(テンゲル)」自体が、バイクツーリング用に開発されたモデルです。

「TenGer(テンゲル)」という名前は、モンゴルで使用されている移動式テント「ゲル」から採用されたものです。

「TenGer(テンゲル)」はバイクツーリング用であることから、バイクとの相性が非常に良いテントに仕上がっています。