MENU

ASO BLOG(アソブログ)

 

ASO BLOG(アソブログ)

 

『アソブログ』では遊びに全力投球!というコンセプトで『遊びに関するお役立ち情報』を発信しています!

キャンプ初心者はここへ行け!関東のキャンプ場4選

まだまだ暑い日が続きますが、朝晩は涼しさも感じられるようになってきました。本格的な秋の到来はまだですが、過ごしやすい天候が続くこの季節は実はキャンプが初めてという方にとっては最適な時期なんです。なぜなら、秋口にかけてキャンプはシーズンオフになりますので、今まで予約の取れなかった人気のキャンプ場へ行ける可能性がグッと高まるからです。

しかし、そうは言ってもキャンプは色々と準備が大変そうなイメージもあることと思います。

そこで今回は、そんなキャンプ初心者のあなたでも気軽に行ける、設備が充実している関東のキャンプ場をご紹介します。

キャンプ初心者に最適?高規格キャンプ場へ行こう!

キャンプ初心者にとって、最初のハードルは「キャンプに必要な道具がよくわからないし、全部揃えるなんて荷物になるし面倒」ということです。

確かに、全部揃えなければいけないキャンプもあるのですが、中には「高規格キャンプ場」と呼ばれるキャンプ初心者にとって嬉しいことづくめのところもあるんです。

キャンプに必要な宿泊施設や設備が充実している高規格キャンプ場は、管理人の方が常駐しているため、わからないことはなんでも聞けますし、キャンプをするにあたってのルールも教えてくれるので、初心者の方にも安心して使用することができます。

また、全体的に手入れが行き届いているためキレイですし、宿泊施設にはお風呂や水洗トイレなども付いていて、さらにキャンプに必要な道具もほとんどレンタルすることが可能です。

このように高規格キャンプ場は、普段の生活さながらキャンプの雰囲気を味わえるので、初めてキャンプをする方にとっては非常に使い勝手の良いものと言えます。

高規格キャンプ場は9月以降が狙い目!

なんでも揃っている高規格キャンプ場は当然のことながら大人気なので、なかなか予約を取るのが難しいです。キャンプ場が混み合うのが3〜4月にかけての春休みや、5月のゴールデンウィーク、7〜8月の夏休みなのですが、予約は数ヶ月以上前から埋まっていることもしばしばあります。

しかし、9月に入ると予約は少しずつですが取りやすくなります。まさにこれからの時期ですよね。なので徐々に秋をむかえ、過ごしやすくなるこの季節が一番の狙い目なのです。

初めてのキャンプにオススメの関東の高規格キャンプ場はこれだ!

高規格キャンプ場は全国各地に存在しますが、今回は首都圏を中心に関東の高規格キャンプ場をご紹介して行きます。

具体的に、どのようなポイントを押さえていれば設備が充実した高規格キャンプ場と呼べるのか、を簡単にまとめましたのでみて行きましょう。

  • キャンプ場近辺にスーパーがあるか。
  • コテージやバンガローがあるか。
  • レンタル品は充実しているか。
  • 水洗トイレがあるかどうか。綺麗に整備されているか。
  • 管理棟がある、または管理人が常駐しているか。

以上をポイントにしつつ関東近辺の高規格キャンプ場をご紹介します。今回ご紹介する高規格キャンプ場はポイントを全て押さえています。

星の降る森(群馬)

群馬県にある高規格キャンプ場である星の降る森は、3種類から選べる宿泊施設と、ラフティングやパラグライダー、バギー、乗馬体験といったアクティビティを楽しめるのが最大の特徴です。都心からのアクセスも良好で、なんと言っても「星の降る森」というほどですから、夜になると満点の星空が頭上に広がりとても幻想的です。

敷地内にお風呂はありませんが、車で15分ほど行った所に温泉施設がありますので疲れはそちらで癒しましょう。

北軽井沢スウィートグラス(群馬)

北軽井沢スウィートグラスはアメリカの国立公園をモチーフに作られている有名な高規格キャンプ場です。敷地内にアスレチック施設やボルダリングなどが併設されており、家族連れにはもってこいと言えます。温泉もあり、中は清掃が行き渡っているので、キレイ好きな方でも安心して入ることができます。また、薪も使い放題なので夜は家族みんなで焚き火を囲むのも、非日常的な体験ができて良いですね。

ACNオーキャン宝島(栃木)

ACNオーキャン宝島は栃木県にあり、ペットも連れて一緒に遊ぶことのできる魅力的な高規格キャンプ場です。また、「宝島」という名にふさわしく敷地内は様々な宝物で溢れています。例えば、キャンプサイトから少し降りると全国名水百選に選ばれた尚仁沢湧水の支流にあたる清流に出会えます。川幅も狭く浅いため、まさに自然の宝物の中で、小さな子どもでも安心して遊ばせることができます。犬好きの方にはオススメしたいキャンプ場です。

ウェストリバーオープンキャンプ場(山梨)

ウェストリバーオープンキャンプ場は大小様々なコテージが用意されており、どれも新品のようにキレイなのでキャンプ初心者の方にとっては嬉しい高規格キャンプ場です。キャンプ場には川が流れており、川遊びや釣りが楽しめます。敷地内には露天風呂があり、遊び疲れた体をゆっくりと休めることができるのも嬉しいポイントです。

高規格キャンプ場で初めてのキャンプを思う存分楽しもう!

キャンプ初心者にオススメの関東の高規格キャンプ場をご紹介しました。

今年は猛暑が続き、なかなか外で遊べなかった人も多くいるのではないでしょうか?秋は、いろいろを新しいことを始めるのにも最適な時期ですので、季節の移り変わりを感じられるこの時期に思い切ってキャンプに出かけてみてはいかがでしょうか。