これならOK!キャンプの時テント内でも使える石油ストーブ4選!

キャンプの時、テント内でも使える石油ストーブをお探しですか?

一般的に家庭用の石油ストーブは大きくて、テント内では使いづらいといわれています。

できればテント内でも安全に使える石油ストーブが欲しいところです。

では、どの石油ストーブであればテント内でも使えるのでしょうか。

今回はこれならOK・キャンプの時テント内でも使える石油ストーブについてわかりやすくご紹介します。

①ジェネリック アウトドア 対流型石油ストーブ

1つ目が「ジェネリック アウトドア 対流型石油ストーブ」です。

❶発売元

発売元は「ジェネリック」です。

❷材質

材質は「‎ステンレス鋼」です。

❸サイズ・重さ・カラー

・サイズ:34 x 34 ×46cm

・重さ:5.5 Kg

・カラー:レッド・ホワイト

❹特徴

ジェネリック アウトドア 対流型石油ストーブは、キャンプの時テント内でも使える石油ストーブです。

オイルタンクには4.66リットル入ります。

軽量なので、持ち運びもラクにできます。

アウトドア・キャンプ・釣り・バーベキュー・ピクニック・狩猟・旅行・サイクリング・ボートなどのお供にどうぞ。

ジェネリック アウトドア 対流型石油ストーブは、今が狙い目ですよ。

➁トヨトミ 対流式石油ストーブ

2つ目が「トヨトミ 対流式石油ストーブ」です。

❶発売元

発売元は「トヨトミ」です。

❷材質

材質は「スチール」です。

❸サイズ・重さ・カラー

・サイズ:φ38.8×高さ48cm

・重さ:6.2 kg

・カラー:ダークグリーン

❹特徴

トヨトミ 対流式石油ストーブは、キャンプの時テント内でも使える石油ストーブです。

タンク容量は4.9リットル入ります。

暖房出力は1.25〜2.50 kWです。

7色に光る炎が美しく、明るさは約40Wあります。

防臭消火機能付きなので、 ニオイの元となる不燃性ガスを燃焼させます。

結果、ニオイの発生を防ぐ事ができます。

トヨトミ 対流式石油ストーブを、ぜひこの機会に購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

➂TYwm アウトドア  石油ストーブ

3つ目が「TYwm アウトドア  石油ストーブ」です。

❶発売元

発売元は「TYwm」です。

❷材質

材質は「スチール」です。

❸サイズ・重さ・カラー

・サイズ:φ32.5×47cm

・重さ:5.5㎏

・カラー:レッド・ホワイト・グレー

❹特徴

TYwm アウトドア  石油ストーブは、キャンプの時テント内でも使える石油ストーブです。

燃料消費量は毎時0.25Lになります。

小さいですが、約20㎡の室内を一気に温めることができます。

暖房効率が高く、燃費が良い石油ストーブです。

軽量であり、持ち運びやすいデザインです。

TYwm アウトドア  石油ストーブは、今が手に入れる最大のチャンスですよ。

④ニューアルパカ ストーブコンパクト

4つ目が「ニューアルパカ ストーブコンパクト」です。

❶発売元

発売元は「ニューアルパカ 」です。

❷材質

材質は「スチール」です。

❸サイズ・重さ・カラー

・サイズ:35D×35W×40.5Hcm

・重さ:6.6㎏

・カラー:ブラック・オリーブドラブ

❹特徴

ニューアルパカ ストーブコンパクトは、キャンプの時テント内でも使える石油ストーブです。

こちらは自然通気型解放式石油ストーブです。

オイルタンク容量は3.7リットル、加熱出力は3.0 kW、暖房の目安は13〜 17m2、連続燃焼時間は約10時間です。

収納袋付きなので、不要な時は袋に入れられます。

ニューアルパカ ストーブコンパクトがあれば、キャンプが凄く楽しくなりますよ。